一人称スーパーヒーローシム『MEGATON RAINFALL』のPS4/PS VR版が9月海外配信!―破壊表現がヤバイ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

一人称スーパーヒーローシム『MEGATON RAINFALL』のPS4/PS VR版が9月海外配信!―破壊表現がヤバイ

ゲーム機 VR

一人称スーパーヒーローシム『MEGATON RAINFALL』のPS4/PS VR版が9月海外配信!―破壊表現がヤバイ
  • 一人称スーパーヒーローシム『MEGATON RAINFALL』のPS4/PS VR版が9月海外配信!―破壊表現がヤバイ
  • 一人称スーパーヒーローシム『MEGATON RAINFALL』のPS4/PS VR版が9月海外配信!―破壊表現がヤバイ
  • 一人称スーパーヒーローシム『MEGATON RAINFALL』のPS4/PS VR版が9月海外配信!―破壊表現がヤバイ
  • 一人称スーパーヒーローシム『MEGATON RAINFALL』のPS4/PS VR版が9月海外配信!―破壊表現がヤバイ
  • 一人称スーパーヒーローシム『MEGATON RAINFALL』のPS4/PS VR版が9月海外配信!―破壊表現がヤバイ

インディーデベロッパーPentadimensional Gamesは、一人称視点スーパーヒーローシム『MEGATON RAINFALL』の最新トレイラーを公開。あわせて2017年9月26日にPS4/PS VR版が配信となることを海外向けに発表しました。


ゲーム開始時プレイヤーは、海底から成層圏まで脅威となるものを探して移動することしかできませんが、徐々に自由に動けるようになり、月面まで飛んだり太陽の表面を歩くことが可能となります。そしてプレイヤーはエイリアンの巨大な母船や小型船、ビルに擬態する敵などと戦います。


しかしながら、スーパーパワーを持つプレイヤー自身が人類にとって最大の脅威であり、無闇矢鱈に敵を倒すだけでは人類に甚大な被害を与えてしまいます。このスーパーヒーローのジレンマを体験できるのも本作の特徴かもしれません。


圧倒的な破壊表現が素晴らしい『MEGATON RAINFALL』は、PS4/PS VR版の他にSteam版も後にリリース予定となっています。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 18 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 荒野に飛び込め!『Fallout 4 VR』配信開始―「SteamVR Home」向けにコラボアイテムも追加

    荒野に飛び込め!『Fallout 4 VR』配信開始―「SteamVR Home」向けにコラボアイテムも追加

  2. 発売迫るHTC Vive向け『Fallout 4 VR』プレイ映像!―様々な操作を解説

    発売迫るHTC Vive向け『Fallout 4 VR』プレイ映像!―様々な操作を解説

  3. NVIDIAが「TITAN V」発表!2,999ドルの超モンスター級グラフィックカード

    NVIDIAが「TITAN V」発表!2,999ドルの超モンスター級グラフィックカード

  4. VRでもバトルロイヤル!『STAND OUT : VR Battle Royale』Steamで早期アクセス配信

  5. VRゲーム版『リック・アンド・モーティ』がPS VRでも2018年登場!【PSX 17】

  6. Oculus Riftの新アプデ「Rift Core 2.0」ベータが配信開始、VRからPCアプリにアクセス可能に

  7. PS VR向け『人喰いの大鷲トリコ』VRデモが12月12日に海外配信!【PSX 17】

  8. 【TGS2017】『Fallout 4 VR』プレイレポ!荒廃したVR世界で出会ったのはプレストンでした

  9. Google、ゲームを自己学習する人工知能を開発―脅威の「DQN」アルゴリズム

  10. 第二次世界大戦VRシューター『Front Defense』配信開始!―ドイツ軍の猛攻を耐え抜け

アクセスランキングをもっと見る

page top