『PUBG』アイテム目当てのファーミングが増加中?―海外ユーザーが問題提起 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』アイテム目当てのファーミングが増加中?―海外ユーザーが問題提起

PC Windows

『PUBG』アイテム目当てのファーミングが増加中?―海外ユーザーが問題提起
  • 『PUBG』アイテム目当てのファーミングが増加中?―海外ユーザーが問題提起

800万セールスを突破し、Steamの同時接続数トップにも躍り出た大人気バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDSPUBG)』。しかし、ある海外YouTuberが、マーケット内で高騰しているクレートやスキン目当てのファーミングの増加による問題を指摘しました。

海外YouTuberのrivaLxfactor氏が投稿した映像では、パラシュート降下後、一塊になって平原の上で動かず、周辺のプレイヤーがキルされても微動だにしないキャラクターが実に12人も存在することが確認できます。また、投稿された映像の説明文によると、同氏が生配信中に行った調査では1マッチにつき平均で10~20人のbotかAFKが存在したと伝えています。

記事執筆時点では、Gamescom Invitational Crateが約314円、SURVIVOR CRATEが約131円、Pleated Mini-skirt (Black)が約19,750円、Camo Hotpantsが約12,969円と高額で取引されており、Steamフォーラムでもファーミングの増加に対する議論が行われています。また、海外のゲームライターであるEvan Lahti氏も、この問題提起を受けて調査映像を投稿しており、こちらでは1回のマッチで13~14人のbot或いはAFKの存在を確認可能です。
《吉河卓人》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 30 件

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  2. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  3. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

    オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  4. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  5. 『ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム』ボーナスエピソード“Farewell”海外配信日決定!

  6. 原点に帰る新作WW2FPS『Battalion 1944』の早期アクセス開始日が決定!

  7. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  8. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  9. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  10. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

アクセスランキングをもっと見る

page top