赤十字と公式提携の『Arma 3』DLC「Laws of War」配信開始!―国際人道法への理解を深めるミニキャンペーンも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

赤十字と公式提携の『Arma 3』DLC「Laws of War」配信開始!―国際人道法への理解を深めるミニキャンペーンも

Bohemia Interactiveは、ミリタリーサンドボックス『Arma 3』のDLC「Laws of War」をSteamにて配信開始しています。

PC Windows
赤十字と公式提携の『Arma 3』DLC「Laws of War」配信開始!―国際人道法への理解を深めるミニキャンペーンも
  • 赤十字と公式提携の『Arma 3』DLC「Laws of War」配信開始!―国際人道法への理解を深めるミニキャンペーンも
  • 赤十字と公式提携の『Arma 3』DLC「Laws of War」配信開始!―国際人道法への理解を深めるミニキャンペーンも
  • 赤十字と公式提携の『Arma 3』DLC「Laws of War」配信開始!―国際人道法への理解を深めるミニキャンペーンも
  • 赤十字と公式提携の『Arma 3』DLC「Laws of War」配信開始!―国際人道法への理解を深めるミニキャンペーンも

Bohemia Interactiveは、ミリタリーサンドボックス『Arma 3』のDLC「Laws of War」をSteamにて配信開始しています。


同DLCは、人道支援勢力やそれにまつわるコンテンツ、ミニキャンペーンを追加するDLC。他にもプラットフォームアップデートとして、『Arma 3』所有者全員に対し、クラスター爆弾や新たな地雷除去システムなどが提供されます。また、本DLCは赤十字国際委員会(ICRC)と公式に提携しており、2017年内のこのDLCの純収入の半額は赤十字国際委員会へと寄付されることが発表されています。



本DLCで実装となるミニキャンペーン「戦争の遺物(Remnants of War)」は、主人公である爆発物処理専門家「ネイサン・マクデイド」や、ジャーナリストの取材、その他の様々な立場の登場人物の視点を通じて、戦場となったオレオカストロの町で何が起こったのかを知る内容です。なお、このキャンペーンは1つの目的として、プレイヤーに対する「罰」や強制された勉強的な内容でない、プレイヤー自身がゲーム上で取った行動の結果を通じて、国際人道法に対する理解を深めるという、ユニークな試みにも挑戦しています。



『Arma 3』DLC「Laws of War」はSteamにて1,180円で発売中です。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. ブラウザ版も人気のローグライクダンジョンRPG『Buriedbornes』Steam版発表―簡単操作でシビアな冒険を乗り越えろ

    ブラウザ版も人気のローグライクダンジョンRPG『Buriedbornes』Steam版発表―簡単操作でシビアな冒険を乗り越えろ

  2. 西部開拓時代オープンワールド『Wild West Dynasty』早期アクセス開始日決定!

    西部開拓時代オープンワールド『Wild West Dynasty』早期アクセス開始日決定!

  3. 『ニーア』シリーズの好調なセールス記録にヨコオタロウ氏「感謝を通り越して畏怖の感情」

    『ニーア』シリーズの好調なセールス記録にヨコオタロウ氏「感謝を通り越して畏怖の感情」

  4. 航海ストラテジーADV『Sailing Era』体験版に日本語追加―荒波に立ち向かい、異国の港を訪れ貿易しよう

  5. 『オーバーウォッチ 2』の新ヒーロー「ラマットラ」の開発映像が公開―2形態を切り替えて戦うタンク

  6. 「スポンジ・ボブ」が『The Callisto Protocol』に与えた影響とは!?アートディレクターが語る「ゲーム体験への貪欲さ」

  7. 2年目の新規コンテンツ登場!『ファークライ6』拡張「Lost Between Worlds」発表―詳細は30日午前3時お披露目

  8. 『シロナガス島への帰還』PC版販売本数10万本突破―発売から2年8カ月で達成

  9. 4人一組、12人でアラクニド・バグズと戦うCo-opFPS『Starship Troopers: Extermination』2023年早期アクセス予定

  10. 初心者から熟練者まで簡単に試作できる電子回路シミュ『CRUMB Circuit Simulator』Steamでも配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top