赤十字と公式提携の『Arma 3』DLC「Laws of War」配信開始!―国際人道法への理解を深めるミニキャンペーンも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

赤十字と公式提携の『Arma 3』DLC「Laws of War」配信開始!―国際人道法への理解を深めるミニキャンペーンも

Bohemia Interactiveは、ミリタリーサンドボックス『Arma 3』のDLC「Laws of War」をSteamにて配信開始しています。

PC Windows
赤十字と公式提携の『Arma 3』DLC「Laws of War」配信開始!―国際人道法への理解を深めるミニキャンペーンも
  • 赤十字と公式提携の『Arma 3』DLC「Laws of War」配信開始!―国際人道法への理解を深めるミニキャンペーンも
  • 赤十字と公式提携の『Arma 3』DLC「Laws of War」配信開始!―国際人道法への理解を深めるミニキャンペーンも
  • 赤十字と公式提携の『Arma 3』DLC「Laws of War」配信開始!―国際人道法への理解を深めるミニキャンペーンも
  • 赤十字と公式提携の『Arma 3』DLC「Laws of War」配信開始!―国際人道法への理解を深めるミニキャンペーンも

Bohemia Interactiveは、ミリタリーサンドボックス『Arma 3』のDLC「Laws of War」をSteamにて配信開始しています。


同DLCは、人道支援勢力やそれにまつわるコンテンツ、ミニキャンペーンを追加するDLC。他にもプラットフォームアップデートとして、『Arma 3』所有者全員に対し、クラスター爆弾や新たな地雷除去システムなどが提供されます。また、本DLCは赤十字国際委員会(ICRC)と公式に提携しており、2017年内のこのDLCの純収入の半額は赤十字国際委員会へと寄付されることが発表されています。



本DLCで実装となるミニキャンペーン「戦争の遺物(Remnants of War)」は、主人公である爆発物処理専門家「ネイサン・マクデイド」や、ジャーナリストの取材、その他の様々な立場の登場人物の視点を通じて、戦場となったオレオカストロの町で何が起こったのかを知る内容です。なお、このキャンペーンは1つの目的として、プレイヤーに対する「罰」や強制された勉強的な内容でない、プレイヤー自身がゲーム上で取った行動の結果を通じて、国際人道法に対する理解を深めるという、ユニークな試みにも挑戦しています。



『Arma 3』DLC「Laws of War」はSteamにて1,180円で発売中です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 新要素たっぷりな『マインクラフト』最新アップデート「Village & Pillage」実施!

    新要素たっぷりな『マインクラフト』最新アップデート「Village & Pillage」実施!

  2. 『Fallout 76』で「修理キット」などが実装されるパッチ8.5配信―パッチノートも公開

    『Fallout 76』で「修理キット」などが実装されるパッチ8.5配信―パッチノートも公開

  3. 疫病サバイバルホラー『Pathologic 2』魅力を体感できる無料体験版が公開―この街で何が出来るのか…

    疫病サバイバルホラー『Pathologic 2』魅力を体感できる無料体験版が公開―この街で何が出来るのか…

  4. 『Eight Dragons』Steam早期アクセス開始―『熱血硬派くにおくん』風の最大8人協力ベルトスクロールACT

  5. 『Dead by Daylight』新システム「End Game Collapse」を試せるPTBサーバー2.7.0がオープン!

  6. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  7. 『P.T.』の影響受けた新作サイコホラー『Visage』の早期アクセスが開始!

  8. 16bit風オープンワールド『Shakedown: Hawaii』5月7日リリース―現時点でPC版はEpic Gamesストアのみ

  9. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

  10. なめらかアニメのSF横スクロールアクション『Zombotron』Steam配信開始

アクセスランキングをもっと見る

1
page top