『PUBG』3Dポジショニング・オーディオ対応へ―声で相手の位置がわかるように | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』3Dポジショニング・オーディオ対応へ―声で相手の位置がわかるように

大人気バトルロイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』の開発元であるBluehole社は、Vivox社の技術による3Dポジショニング・オーディオを本作に導入すると発表しました。

PC Windows
『PUBG』3Dポジショニング・オーディオ対応へ―声で相手の位置がわかるように
  • 『PUBG』3Dポジショニング・オーディオ対応へ―声で相手の位置がわかるように
大人気バトルロイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』の開発元であるBluehole社は、Vivox社の技術による3Dポジショニング・オーディオを本作に導入すると発表しました。

3Dポジショニング・オーディオに対応することにより、ボイスチャット中、他のプレイヤーの位置に対応した場所から声が聞こえてくるようになります。より臨場感のあるプレイが可能になるだけでなく、今まで以上に音が戦略の大きな部分を占めることになりそうです。

『PUBG』の開発者であるBrendan Greene氏はこの発表に際し「私たちの目標は完璧なバトルロイヤル体験を提供することです。Vivox社の技術は過去のゲームから知っており、その3Dポジショニング・ボイス・テクノロジーは私たちにとってまさになくてはならないものでした」とコメントしています。

3Dポジショニング・オーディオの対応時期は未定。今回の発表では「ボイスチャット」にのみ言及されているため、ゲーム全体のオーディオが3D化されるというわけではないようです。
《シュナイデル関》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 【吉田輝和のTGS絵日記】収集から配達までワンオペ2Dアクション『Outrider Mako ~露払いマコの見習い帖~』目覚める労働の喜び!

    【吉田輝和のTGS絵日記】収集から配達までワンオペ2Dアクション『Outrider Mako ~露払いマコの見習い帖~』目覚める労働の喜び!

  2. 【吉田輝和の絵日記】硬派TPS『Gears 5』新要素の協力脱出モード「Escape」でもぶっ飛ばしていこうぜ!

    【吉田輝和の絵日記】硬派TPS『Gears 5』新要素の協力脱出モード「Escape」でもぶっ飛ばしていこうぜ!

  3. PC版『Detroit: Become Human』の配信日は近日発表―ティーザートレイラー公開

    PC版『Detroit: Become Human』の配信日は近日発表―ティーザートレイラー公開

  4. 「ある日突然ヒットして、びっくりしました」『Project Winter』ミニインタビュー【TGS2019】

  5. 冷戦初期舞台RTS『Men of War: Assault Squad 2 - Cold War』配信開始―ダイナミックキャンペーンも搭載

  6. ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能

  7. PC版『ボーダーランズ3』最小/推奨スペックおよび映像オプション項目が公開

  8. 恋愛相手は…カーネルおじさん!?“KFC公式”恋愛シム『I Love You, Colonel Sanders!』発表【UPDATE】

  9. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  10. 『Destiny 2』9月に基本無料化!新拡張「影の砦」、PC版のSteam移行も発表

アクセスランキングをもっと見る

page top