デベロッパーの働きかけによりSteamがオーストラリアドルなど11の通貨に対応か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

デベロッパーの働きかけによりSteamがオーストラリアドルなど11の通貨に対応か

Valveが「オーストラリアドルを含めた11種類の通貨」をSteamで新たにサポート予定であることが、海外デベロッパー「Brightrock Games」より明かされています。

ニュース ゲーム業界
デベロッパーの働きかけによりSteamがオーストラリアドルなど11の通貨に対応か
  • デベロッパーの働きかけによりSteamがオーストラリアドルなど11の通貨に対応か
Valveが「オーストラリアドルを含めた11種類の通貨」をSteamで新たにサポート予定であることが、海外デベロッパー「Brightrock Games」より明かされています。

同社は以前からSteamの価格表記を様々な地域の通貨に対応させるべく活動しており、先日ValveからSteamの価格基盤の一新をメールで伝えられたことをブログで明らかにしました。ブログでは「タイムスケールは把握していないが、おそらく今後数週間以内の対応に期待している」とコメントされており、加えて、「我々はこれらの変更を確認することは出来ないため、新たに対応する国の通貨が表示されない場合、正式にそれらをローンチしておらず、Valveがより多くの開発者を待っている可能性がある」と付け加えました。同社が公開した新規に対応する通貨は以下の通りです。
    ・Vietnamese Dong
    ・Ukrainian Hryvnia
    ・Australian Dollar
    ・Polish Zloty
    ・Argentine Peso
    ・Israeli New Shekel
    ・Kazakhstani Tenge
    ・Kuwaiti Dinar
    ・Qatari Rial
    ・Costa Rican Colon
    ・Uruguayan Peso
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. オープンワールドの一人称視点“PvX”シューター『THE INVITATION』発表!

    オープンワールドの一人称視点“PvX”シューター『THE INVITATION』発表!

  2. 『サイレントヒル』新作の噂再び……漫画家の丸尾末広氏が気になる写真を投稿

    『サイレントヒル』新作の噂再び……漫画家の丸尾末広氏が気になる写真を投稿

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. ソニー、ビリビリ動画へ4億ドルの投資ーアニメとモバイルゲーム分野での協力関係を強化へ

  5. 『サイバーパンク2077』CEROレーティング取得済とCDPR発表ーCEROの臨時休業を受けて

  6. Twitter上でゲームの話題が大盛り上がり! 現時点で今年もっともツイートされたゲームは『あつまれ どうぶつの森』

  7. フェイク・ドキュメンタリーの先駆け映画「食人族」がゲーム化! 公開40周年記念

  8. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  9. Chucklefish新作『Witchbrook』のスクリーンショットが公開―「ハリー・ポッター」風『Stardew Valley』な魔法学校シム【UPDATE】

  10. 『ウィッチャー3』PC版の2019年売上数が全プラットフォーム中1位―3年連続でPC版の売上シェアが50%以上

アクセスランキングをもっと見る

page top