モバイルMOBA『Vainglory』世界大会が12月14日から開催―国内向けにもストリーミング放送予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

モバイルMOBA『Vainglory』世界大会が12月14日から開催―国内向けにもストリーミング放送予定

Super Evil Megacorpは、iOS/Android向けMOBA『Vainglory(ベイングローリー)』の「ワールドチャンピオンシップ 2017」を、12月14日から12月17日の間にシンガポールで開催すると発表しました。

ゲーム文化 e-Sports
モバイルMOBA『Vainglory』世界大会が12月14日から開催―国内向けにもストリーミング放送予定
  • モバイルMOBA『Vainglory』世界大会が12月14日から開催―国内向けにもストリーミング放送予定
  • モバイルMOBA『Vainglory』世界大会が12月14日から開催―国内向けにもストリーミング放送予定
  • モバイルMOBA『Vainglory』世界大会が12月14日から開催―国内向けにもストリーミング放送予定

Super Evil Megacorpは、iOS/Android向けMOBA『Vainglory(ベイングローリー)』の「ワールドチャンピオンシップ 2017」を、12月14日から12月17日の間にシンガポールで開催すると発表しました。

第二回目となる今回の公式世界大会では、シンガポールの Kallang Theatre (カランシアター)で開催予定。DetonatioN Gaming(日本)、Cloud9(北米)、Rox ArmadaとACE Gaming(共に韓国)、Elite8(インドネシア)、そしてHunters(中国)、シンガポールのホームチームImpunityを含む12チームが出場します。Super Evil Megacorp の CEO の Kristian Segerstrale氏のコメントは以下の通りです。

    Super Evil Megacorp の CEO の Kristian Segerstrale氏
    「今年のワールドチャンピオンシップは、今年の頂点の座を決める場だけではなく、間違いなく『Vainglory』史上最も記念すべき瞬間になるでしょう。シンガポールのライブステージでは、近々大きなアップデートで実装を予定している 5 対 5 システムのエキシビジョン戦を世界で初めてお披露目します。改めて申し上げますが、5 対 5 システムが実装される時、『Vainglory』はタッチスクリーンの MOBA として最高峰でかつ最も魅力的なゲームであることを示すことができると確信しており、モバイルプラットホームの可能性を大きく拡げることになるでしょう。シンガポールはゲームの前身となる beta 版が最初にローンチされた場所であり、その後、東南アジア地域に広がり、その後続く『Vainglory』の成功の軌跡の礎が作られた場所としてワールドチャンピオンシップを開催するにふさわしい場所です。また、我々は Vainglory が最も楽しく、最高のパフォーマンスを発揮する 5 対 5 のゲーム体験であることを MOBA プレイヤーの皆さんに証明したいと考えており、コミュニティと共に前進するために最善を尽くしてまいります。」
さらに開催に関してDetonation GamingのCEOである梅崎信幸氏からコメントも送られています。
    Detonation GamingのCEOの梅崎信幸氏
    「今回、ワールドチャンピオンシップ 2017 のワイルドカード枠として出場させて頂くことを光栄に思います。日本唯一の出場チームとして、チームの総力を挙げて選手達をバックアップし、世界の強豪相手に必ず勝利をし、日本の強さを見せつけてたいと思っております。日本のファンの方々一丸となって是非 DNG を応援してください!!」

また、ワールドチャンピオンシップに合わせて同国の、Singapore Cybersports & Online Gaming Association(SCOGA, シンガポールサイバースポーツ・オンラインゲーム協会)と協力します。

「ワールドチャンピオンシップ2017」は、Twitch.tvやYouTubeにてストリーミング放送を予定。Openrec.tvで日本語放送も予定しています。
《G.Suzuki》
BFV最新ニュース[PR]

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』プレイヤー「イーロン・マスクは誰使うの?」→本人「ゼロスーツサムス」

    『スマブラSP』プレイヤー「イーロン・マスクは誰使うの?」→本人「ゼロスーツサムス」

  2. 「Capcom Cup 2018」優勝はガチくん選手!日本人対決を制し、優勝賞金25万ドルを獲得

    「Capcom Cup 2018」優勝はガチくん選手!日本人対決を制し、優勝賞金25万ドルを獲得

  3. 世界初!『フォートナイト』4コマ漫画が別冊コロコロコミックにて連載決定!勝見直人による痛烈ギャグが炸裂

    世界初!『フォートナイト』4コマ漫画が別冊コロコロコミックにて連載決定!勝見直人による痛烈ギャグが炸裂

  4. 『ハースストーン』国内Blizzardショップ限定キャンペーン開催決定!一定額以上の商品購入でヒーロースキンが手に入る

  5. Steamウィンターセールに向けたミステリーカードのドロップがスタート!

  6. 最後の頼みはダイス運?米カリフォルニア州理事会選挙の決戦を『ダンジョンズアンドドラゴンズ』d20ダイスが決める

  7. 『PUBG』ねんどろいどフィギュア化が決定! お馴染みの男が可愛くなって登場

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 海外スタントマンが『スマブラSP』キレキレのアクションで大乱闘を再現!

  10. 『Fallout 76』イベント「Feed The People」の不具合修正にプレイヤーから惜しむ声

アクセスランキングをもっと見る

page top