「SteamVR」が最大10m四方のルームスケールをサポートへ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「SteamVR」が最大10m四方のルームスケールをサポートへ

Valveは、同社のVR規格「SteamVR」のトラッキング用ベースステーションのOEM向けアナウンスの中で、同VR規格のトラッキング機能アップデート計画の更なる情報を公開しています。

ゲーム機 VR
「SteamVR」が最大10m四方のルームスケールをサポートへ
  • 「SteamVR」が最大10m四方のルームスケールをサポートへ
Valveは、同社のVR規格「SteamVR」のトラッキング用ベースステーションのOEM向けアナウンスの中で、同VR規格のトラッキング機能アップデート計画の更なる情報を公開しています。

アナウンスによれば、このアップデート「SteamVR Tracking 2.0」は、ローンチ当初は今までのHTC Viveのベースステーション同様、最大2つのベースステーションまでのサポートですが、2018年初頭に、最大4つのベースステーションと、それを用いた10m四方のルームスケールのサポートが予定されているとのことです。また、将来的には更に多くのベースステーションをサポートする予定となっています。

SteamVRの特徴とも言えるルームスケール。10m四方の広さともなると、日本の家庭でその力を最大限に活かすことは難しいかもしれませんが、VRアトラクションなどで更なる自由なVR体験が期待できそうです。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. ロックスターがAAAオープンワールドVRタイトルを開発中…『L.A.ノワール』VR版開発会社の求人で明らかに

    ロックスターがAAAオープンワールドVRタイトルを開発中…『L.A.ノワール』VR版開発会社の求人で明らかに

  2. BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

    BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

  3. お前も光るのか…! 366通り12色に光るLED内蔵ゲーミングチェアが登場

    お前も光るのか…! 366通り12色に光るLED内蔵ゲーミングチェアが登場

  4. CD機対応レトロゲーム互換機「POLYMEGA」国内向けに予約開始するも即完売

  5. システィーナ礼拝堂をVRで再現した『IL DIVINO』がSteam配信!―壮大な天井画をお家で体験

  6. TSUKUMO、初音ミク仕様のゲーミングキーボードとマウスを9月10日発売、「マジカルミライ」で参考出展

  7. Steamコントローラ、アップデートで非Steamゲームを正式サポートへ

  8. 『Microsoft Flight Simulator』VR対応の優先度は「非常に高い!」プロジェクトマネージャーが語る

  9. アタリ新ハード「Atari VCS」が海外にて予約開始!発送は2020年3月予定

  10. 『Sports Bar VR』がPS VR/Vive/Ouclusのクロスプレイに対応!

アクセスランキングをもっと見る

page top