IOC、“e-Sports”の五輪競技化に向けて前向きに検討―「“e-Sports”はスポーツ活動とみなせる」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

IOC、“e-Sports”の五輪競技化に向けて前向きに検討―「“e-Sports”はスポーツ活動とみなせる」

IOC(国際オリンピック委員会)は、ドイツ・ローザンヌにて行われた五輪サミットにて、いわゆる“e-Sports”の五輪競技化に向けて、前向きに検討を行う旨を発表しています。

ニュース ゲーム業界
IOC、“e-Sports”の五輪競技化に向けて前向きに検討―「“e-Sports”はスポーツ活動とみなせる」
  • IOC、“e-Sports”の五輪競技化に向けて前向きに検討―「“e-Sports”はスポーツ活動とみなせる」
IOC(国際オリンピック委員会)は、ドイツ・ローザンヌにて行われた五輪サミットにて、いわゆる“e-Sports”の五輪競技化に向けて、前向きに検討を行う旨を発表しています。

ロイターBBCなどの報道によれば、声明では「競争型の“e-Sports”はスポーツ活動とみなすことができ、伝統的なスポーツの選手に匹敵する強度で準備やトレーニングを行うことができる」と、“e-Sports”の価値を認める旨を発表。「サミットでは、“e-Sports”は特に各国の若者の中で急成長を見せており、オリンピックの動きに参加するためのプラットフォームを提供できることに同意した」としながらも、以前の、IOC代表トーマス・バッハ氏発言と同様、オリンピックの規則や規制の遵守を保証する“e-Sports”の国際連盟の不足を指摘しました。

また、「IOCがオリンピックスポーツとして認めるには、“e-Sports”の内容がオリンピックの価値を侵害してはならない」として、多くの“e-Sports”タイトルに含まれる表現内容を問題視するとみられる内容も課題点として挙げられています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Epic Games&マイクロソフトも「GDC 2020」への参加をキャンセル―サンフランシスコでは緊急事態宣言

    Epic Games&マイクロソフトも「GDC 2020」への参加をキャンセル―サンフランシスコでは緊急事態宣言

  2. PC版『ディビジョン2』3月2日までフリープレイが可能ー396円で購入できる期間限定セールも実施中

    PC版『ディビジョン2』3月2日までフリープレイが可能ー396円で購入できる期間限定セールも実施中

  3. NetEase Gamesが日本を含めたアジア一部地域でモバイル版『Dead by Daylight』の運営を開始

    NetEase Gamesが日本を含めたアジア一部地域でモバイル版『Dead by Daylight』の運営を開始

  4. 「ポケモン・オブ・ザ・イヤー」結果発表―栄光の1位はゲッコウガ!2位にルカリオ、3位はミミッキュがランクイン

  5. 「コナミコマンド」発案者の橋本和久氏が逝去、「上上下下左右左右BA」を広めたプログラマー

  6. 伝染病シム『Plague Inc.』が中国のApp Storeから削除される―メーカーがサイトでコメントを発表

  7. ローポリ調アーケードレース『Hotshot Racing』今春発売―ドリフトでゲージを溜めてブースト!

  8. 小島監督が英国アカデミー賞最高栄誉のフェローシップ賞を受賞!日本人では宮本茂氏に続く2人目

  9. 「BitSummit The 8th Bit」は新型コロナ対策を強化して予定通り実施する方向で準備中

  10. 『ポケマス』新映像にヒカリ、ミツル、リーリエの姿が!カントーの御三家がメガシンカする衝撃の展開は必見

アクセスランキングをもっと見る

page top