ソニー2017年度第2四半期決算は大幅な増収増益―PS4や『FGO』が好影響 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ソニー2017年度第2四半期決算は大幅な増収増益―PS4や『FGO』が好影響

ソニーは2017年度第2四半期 連結業績を発表しました。増収増益にはPS4などゲーム&ネットワークサービス分野が大きく寄与。また音楽分野も『FGO』の好調が大幅な増収に繋がったとのことです。

ニュース 最新ニュース
ソニー2017年度第2四半期決算は大幅な増収増益―PS4や『FGO』が好影響
  • ソニー2017年度第2四半期決算は大幅な増収増益―PS4や『FGO』が好影響
ソニーは2017年度第2四半期 連結業績を発表しました。

発表によると、売上高は2兆625億円(前年同期比22.1%増)、営業利益は2,042億円(同346.4%増)、税引前利益1,986億円(同390.0%増)、純利益1,309億円(1,260億円増)となっており、大幅な増収に関しては為替の影響及びゲーム&ネットワークサービス(以下「G&NS」)分野の増収によるものとのことです。営業利益の増加については、主に半導体分野やG&NS分野ならびに、その他分野の損益改善によるものと述べられています。

分野別に見ると、ゲーム&ネットワークサービス分野は、売上高4,332億円(前年同期比35.4%増)、営業利益は548億円(同188.3%増)となっており、前述の通りの増収増益となっています。この大幅な増収は、「ネットワークを通じた販売を含む「プレイステーション 4」(以下「PS4」)のソフトウェアの増収、為替の影響、ならびにPS4ハードウェアの増収などによる」とのことです。

音楽分野は、売上高2,066億円(前年同期比37.5%増)、営業利益325億円(同96.9%増)となっています。映像メディア・プラットフォームにおいて、モバイル機器向けゲームアプリケーション『Fate/Grand Order』が引き続き好調であったことも大幅な増収につながっているとのことです。音楽制作についても、ストリーミング配信売り上げが引き続き増加したことにより大幅な増収となっています。

その他の分野の売り上げなどの情報に関しましては同社の発表資料をご確認ください。
《GameBusiness.jp》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』新レジェンド“オクタン”実装、シーズン1開始は日本時間3月20日午前2時から!

    『Apex Legends』新レジェンド“オクタン”実装、シーズン1開始は日本時間3月20日午前2時から!

  2. あの体験がいつでも!基本無料『Call of Duty: Mobile』発表―バトロワ搭載も示唆

    あの体験がいつでも!基本無料『Call of Duty: Mobile』発表―バトロワ搭載も示唆

  3. 今年もやるぞ!ベセスダ・ソフトワークス、E3 2019ショーケースの開催を告知

    今年もやるぞ!ベセスダ・ソフトワークス、E3 2019ショーケースの開催を告知

  4. クラウドゲーミング「GeForce NOW」ソフトバンク協力の日本サーバー展開やVR/AR対応などが発表

  5. GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に!「2019 SXSW Gaming Awards」受賞作品リスト

  6. 「Geforce GTX 1060」以上でのDXRリアルタイムレイトレーシング対応が発表!前世代カードでも楽しめる

  7. 『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

  8. 『Anthem』ドロップ率上昇のアップデートを実施―マスターワークとレジェンダリーを入手しやすく調整

  9. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  10. 「Epic Games Launcher」Steamユーザー情報収集問題についてValveが調査を開始

アクセスランキングをもっと見る

1
page top