アクションRPG続編『Hand of Fate 2』Steam配信開始―物語の展開はカードで作る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アクションRPG続編『Hand of Fate 2』Steam配信開始―物語の展開はカードで作る

Defiant Developmentは、選択したカードによって毎回展開が変わる、ユニークなアクションRPGの続編『Hand of Fate 2(ハンド オブ フェイト 2)』をSteamにて配信開始しています。

PC Windows
アクションRPG続編『Hand of Fate 2』Steam配信開始―物語の展開はカードで作る
  • アクションRPG続編『Hand of Fate 2』Steam配信開始―物語の展開はカードで作る
  • アクションRPG続編『Hand of Fate 2』Steam配信開始―物語の展開はカードで作る
  • アクションRPG続編『Hand of Fate 2』Steam配信開始―物語の展開はカードで作る

Defiant Developmentは、選択したカードによって毎回展開が変わる、ユニークなアクションRPGの続編『Hand of Fate 2(ハンド オブ フェイト 2)』をSteamにて配信開始しています。

同作は、テーブルトークRPG調の展開で構成されるアクションRPG。プレイヤーは、卓に座ったマスターが提示するカードに対して、成功や失敗を選択していくことで物語を進めていく形です。


そして一度戦闘になると、3Dアクションゲームとしてプレイヤーは自キャラを操作、戦いに臨むことになります。最終的には最初に選択したエリアの奥に潜むボスキャラを倒せばクリアという作りで、1周のプレイ時間が短いのも特徴です。


各エリアはクリア後も任意に再プレイが可能となっており、以前に見たイベントカードをマスターのデッキに加えることで、展開を自分の好みに調整してリプレイ性の高い冒険を楽しむことができます。


本作『Hand of Fate 2』では、冒険の手助けをしてくれる“仲間”の要素や、新しいエンカウンターやアイテム、カードなどが追加。また、戦闘でのアクションと武器種共に増加し、ゲージを貯めることで強力な特殊攻撃の発動も可能となっています。

『Hand of Fate 2』はSteamにてWindows/Mac/Linux向けに3,090円で配信中。2017年11月15日までは10%引きの2,781円で購入可能です。なお、本作は日本語にも対応している他、海外ではPS4/Xbox Oneでも配信開始されています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. PC版『The Sims 4』スタンダードエディションがOriginにて期間限定無料配布中

    PC版『The Sims 4』スタンダードエディションがOriginにて期間限定無料配布中

  2. モンハン風Co-opアクションRPG『Dauntless』基本プレイ無料で正式サービスが開始!クロスプレイにも対応【UPDATE】

    モンハン風Co-opアクションRPG『Dauntless』基本プレイ無料で正式サービスが開始!クロスプレイにも対応【UPDATE】

  3. PC版『ファークライ』シリーズ作品がUbisoft Storeにてセール中!5月28日まで

    PC版『ファークライ』シリーズ作品がUbisoft Storeにてセール中!5月28日まで

  4. Steam版『GOD WARS 日本神話大戦』6月14日発売決定ー便利な新機能やダンジョンが追加

  5. 凄くKawaiiドット絵アクション『Piko Piko』Steamページが公開―日本語対応予定も

  6. 『ネプシューター』Steam配信開始―『ネプテューヌ』スピンオフの横スクロールSTG

  7. Valveが『Dota Auto Chess』スタンドアロン版を制作中―『オートチェス』開発元との協議を経て

  8. 人工知能の視点で謎を解き明かす新作SFスリラー『Observation』配信開始!

  9. 『World War Z』開発元、Valveに『Half-Life 2』のリメイク版制作を打診していた

  10. Riot Gamesが新たな商標『Legends of Runeterra』を取得

アクセスランキングをもっと見る

1
page top