海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

Frictional Gamesは、PC/海外PS4向け1人称SFホラーADV『SOMA』の海外Xbox One版の発売日を発表しました。更に予約を開始するとともに、同作に敵モンスターの脅威をなくす“Safe Mode”を実装することを告知しています。

家庭用ゲーム PS4
海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始
  • 海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

Frictional Gamesは、PC/海外PS4向け1人称SFホラーADV『SOMA』の海外Xbox One版の発売日を発表しました。更に予約を開始するとともに、同作に敵モンスターの脅威をなくす“Safe Mode”を実装することを告知しています。

同作は海底施設“PATHOS-II”を舞台に、施設内をうろつくモンスターから逃げ回りながら、施設で何が起こったのか、世界はどうなっているのか、といった数々の謎を追い求めるSFホラーアドベンチャーゲーム。そのストーリーが魅力ながらも、モンスターとの逃亡パートが煩わしいユーザーも多かったのか、モンスターから攻撃されなくなる“Wuss Mode”などのModも人気を得ていました。

今回の“Safe Mode”の具体的な内容は不明ですが、Frictional Gamesは、同モードについて、「恐れるものはありません。あなたは常に安全です」としています。この新モード実装によって、重く苦しい海底施設の雰囲気はそのままに、その物語だけを純粋に追うことが可能となるとのことで、嬉しいユーザーも多いのではないでしょうか。

『SOMA』はSteamにてWindows/Mac/Linux向けに2,980円で配信中。海外PS4向けにも配信されています。海外Xbox One向けの配信、及びPC版への“Safe Mode”実装アップデートは2017年12月1日予定です。海外PS4への“Safe Mode”実装アップデートは追って行われる予定となっています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ダーク戦国アクションRPG『仁王2』のクローズドアルファが海外で近日実施!プレイシーン収めた映像も

    ダーク戦国アクションRPG『仁王2』のクローズドアルファが海外で近日実施!プレイシーン収めた映像も

  2. 『エースコンバット7』DLC第1弾配信開始!ADF-11F「レーベン」がUAVで獲物を喰らうトレイラーも

    『エースコンバット7』DLC第1弾配信開始!ADF-11F「レーベン」がUAVで獲物を喰らうトレイラーも

  3. 『フォートナイト』v9.10アップデートのパッチノート公開―戦利品を運ぶホットスポットやホーンテッドヒルズテーマ、スペースロックが追加

    『フォートナイト』v9.10アップデートのパッチノート公開―戦利品を運ぶホットスポットやホーンテッドヒルズテーマ、スペースロックが追加

  4. みんな集え!『オーバーウォッチ』で『UNO』をプレイできるワークショップ登場

  5. クトゥルフADV『The Sinking City』主人公が訪れるロケーションに注目した海外トレイラー

  6. 『仁王2』国内向けに発表!予告映像や前作がお得に楽しめる期間限定セールも

  7. 『ジャストコーズ4』バージョン1.11配信―古代のデーモンが登場するDLC第2弾は7月3日配信

  8. 『オーバーウォッチ』3周年記念イベント「アニバーサリー 2019」開幕!

  9. 『オーバーウォッチ』“ワークショップ”機能が一般公開!新たなゲームルールが自作可能に

  10. 『Apex Legends』新パッチ更新内容が公開―オーディオエンジンの最適化、ジブラルタルのシールド貼り付け修正など

アクセスランキングをもっと見る

1
page top