『レインボーシックス シージ』「White Noise」のメイキング映像が海外公開ー様々な秘密が明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『レインボーシックス シージ』「White Noise」のメイキング映像が海外公開ー様々な秘密が明らかに

Ubisoftは、同社の人気FPS『レインボーシックス シージ』に関して、同作のイヤー2シーズン4「Operation White Noise」のメイキング映像を海外向けに公開しました。

家庭用ゲーム PS4
『レインボーシックス シージ』「White Noise」のメイキング映像が海外公開ー様々な秘密が明らかに
  • 『レインボーシックス シージ』「White Noise」のメイキング映像が海外公開ー様々な秘密が明らかに

Ubisoftは、同社の人気FPS『レインボーシックス シージ』に関して、同作のイヤー2シーズン4「Operation White Noise」のメイキング映像を海外向けに公開しました。

今回公開された映像では、同作の開発者たちによって「Operation White Noise」に関する様々なエピソードが披露されており、新オペレーター「Dokkaebi」の名前は韓国の神話に登場する妖精の名前からとられていること、同じく新オペレーターの「Zofia」はグレネードランチャーを持ち歩く前は手榴弾を使用していたことなどが明かされました。そのほかにもマップ製作に関するこだわりや、新オペレーター「Vigil」のマスク造形に苦心したことなどが語られており、同作についてより深く窺うことが可能な内容になっています。

『レインボーシックス シージ』はPS4/Xbox One/PCを対象に発売中です。
《吉河卓人》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. マテリアのAP、損してない?『FF7 リバース』プレイで見落としたくない、ちょっと嬉しい小ネタ集【グラスランド編】

    マテリアのAP、損してない?『FF7 リバース』プレイで見落としたくない、ちょっと嬉しい小ネタ集【グラスランド編】

  2. 『バルダーズ・ゲート3』海外Xboxパッケージ版はディスク4枚組仕様に。容量500MBオーバーで3枚に収まらず

    『バルダーズ・ゲート3』海外Xboxパッケージ版はディスク4枚組仕様に。容量500MBオーバーで3枚に収まらず

  3. 人気のポーカーローグライク『Balatro』スイッチ版が日本でも販売停止…『アソビ大全』や『ドラクエ』にもポーカーはあるのに…

    人気のポーカーローグライク『Balatro』スイッチ版が日本でも販売停止…『アソビ大全』や『ドラクエ』にもポーカーはあるのに…

  4. 発売7周年を迎えたニンテンドースイッチ、海外ゲーマーたちにとっての「失策」とは―国内とは大きく異なる反応も

  5. 『FF7 リバース』まずはコレを使いたい&育てたい! 最序盤のお勧めマテリア10選

  6. 『パルワールド』モコロンとンダコアラをイメージしたXboxコントローラーが登場!白と黒のカラーリングと鮮やかな水色のグラデーションがかわいい

  7. 『FF7 リバース』のチャドリーはちょっとウザい?オープンワールドの探索をサポートするも、物言いやその頻度で煙たがられる

  8. ソニーから『スーサイド・スクワッド キル・ザ・ジャスティス・リーグ』PS5版の返金を受けたと主張する海外ユーザーが現れる

  9. 壁紙を贈ろうか…『FF7 リバース』「セフィロスどんぎつね」のスマホ用壁紙を、まさかの公式が配布―スマホを開くたびにキツネ耳セフィロスが見つめてくる

  10. 『FF7 リバース』を遊ぶ前に“お得”を見逃すな! 特典アイテムのゲットなど、今からでも間に合う準備アレコレ─2月28日までのお得なDL版販売も

アクセスランキングをもっと見る

page top