『StarCraft』プロ選手、「足でプレイ」「寝たふり」などの挑発行為で大会をBANされる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『StarCraft』プロ選手、「足でプレイ」「寝たふり」などの挑発行為で大会をBANされる

香港の周辺機器メーカーZOTACは、同社が先日開催した『StarCraft』オフライン大会「ZOTAC CUP Masters Showmatch」で優勝した韓国人プロ選手“Larva”ことLim Hong Gyu氏を、今後の大会からBANすることを発表しました。

ゲーム文化 e-Sports
『StarCraft』プロ選手、「足でプレイ」「寝たふり」などの挑発行為で大会をBANされる
  • 『StarCraft』プロ選手、「足でプレイ」「寝たふり」などの挑発行為で大会をBANされる

香港の周辺機器メーカーZOTACは、同社が先日開催した『StarCraft』オフライン大会「ZOTAC CUP Masters Showmatch」で優勝した韓国人プロ選手“Larva”ことLim Hong Gyu氏を、今後の大会からBANすることを発表しました。理由は大会での数々の挑発行為。彼は試合中に余裕を見せつけるかのごとく「ユニットをダンスさせる」「足でプレイ」「操作を止めて寝たふり」といった行為に及んでいました。




ZOTACは中国のソーシャルネットワークWeiboにて、今後ZOTACスポンサーの大会でLim Hong Gyu氏をBANするとともに、プロ・非プロ問わず同様の行為を行った選手を招待しないことを告知。あわせてLim Hong Gyu氏が対戦相手だった中国人プロ選手“Legend”ことLuo Xian氏に謝罪することを望んでいると伝えています。また、同社公式サイトに掲載された英語版の声明ではLim Hong Gyu氏の名前を挙げていないものの、eSportsにおけるスポーツマンシップの重要性を強調しました。

いくら技術は素晴らしくても、対戦相手への敬意を忘れていはいけません。特にプロ選手は他のプレイヤーの模範となり、健全なコミュニティの形成に努める必要があるでしょう。
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「世界ビデオゲームの殿堂」2021年ファイナリストが決定―『どうぶつの森』『コール オブ デューティ』『Portal』『Microsoft Flight Simulator』などが選出

    「世界ビデオゲームの殿堂」2021年ファイナリストが決定―『どうぶつの森』『コール オブ デューティ』『Portal』『Microsoft Flight Simulator』などが選出

  2. 2021年6月開催の「E3 2021」に10社がさらに参加ースクエニ、セガ、バンナムなど

    2021年6月開催の「E3 2021」に10社がさらに参加ースクエニ、セガ、バンナムなど

  3. 『バイオハザード ヴィレッジ』デモ版にドミトレスク夫人を“トーマス顔”にしてしまうModが登場!

    『バイオハザード ヴィレッジ』デモ版にドミトレスク夫人を“トーマス顔”にしてしまうModが登場!

  4. EMERGENCY MEETING!『Among Us』の“あのボタン”付き限定パッケージ版が海外通販サイトで発表―予約は5月12日0時から

  5. 海外コレクターがNINTENDO64レア周辺機器「64DD」の“開発キット”を“箱入り新品”で入手!

  6. 未発表の海外ファミコンゲームが30年越しに発見!元任天堂社員が開発カートリッジを保有

  7. ジョン・ロメロも認めた初代『DOOM』大型Mod「Wolfenstein: Blade of Agony」の最終版がリリース!

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第5回「CRカップ」が5月15日開催決定!前回大会は同時視聴者数20万人超

  10. コナミ、「E3 2021」への参加を辞退―開発中の"キープロジェクト"の存在も明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top