ゲーマー向け仮想通貨「CRYCASH」登場!ゲーム内実績を通じても入手可能 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲーマー向け仮想通貨「CRYCASH」登場!ゲーム内実績を通じても入手可能

Crytekは、ゲーマー向け仮想通貨「CRYCASH」とのパートナーシップを発表しています。

ニュース ゲーム業界
ゲーマー向け仮想通貨「CRYCASH」登場!ゲーム内実績を通じても入手可能
  • ゲーマー向け仮想通貨「CRYCASH」登場!ゲーム内実績を通じても入手可能

Crytekは、ゲーマー向け仮想通貨「CRYCASH」とのパートナーシップを発表しています。

「CRYCASH」はゲーマーを中心とした、分散型の経済システム。「Plink」と呼ばれるウォレットアプリと、広告プラットフォーム、e-Sportsプラットフォームと、仮想資産のマーケットプレイスの4つのコンポーネントから成り立っています。大きな特徴として、ゲーマー向けとして開発されており、対応ゲーム内実績の達成などでも入手することが可能とのことです。

Crytekでは、まずCRYENGINEと『Warface Turkey』において、「CRYCASH」での支払いオプションに対応すると発表。2017年12月12日から2018年1月15日までトークン販売を開始する予定となっています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ファークライ ニュードーン』がUK売上チャートで1位に!『メトロ エクソダス』は2位発進

    『ファークライ ニュードーン』がUK売上チャートで1位に!『メトロ エクソダス』は2位発進

  2. 幼児の手描きレースゲーム『Fromto』発表―共同でコースを作り自分だけがゴールを目指す

    幼児の手描きレースゲーム『Fromto』発表―共同でコースを作り自分だけがゴールを目指す

  3. 妻帯ネズミのアクションRPG『Ghost of a Tale』PS4/XB1版が海外で3月12日発売決定

    妻帯ネズミのアクションRPG『Ghost of a Tale』PS4/XB1版が海外で3月12日発売決定

  4. 『ファイナルファンタジーXV』本編の35年前が舞台のDLC「EPISODE ARDYN」詳細発表―アーデンの過去描く短編アニメも

  5. 『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

  6. 『レインボーシックス シージ』「Year4」新オペレーターはケニアなどから参戦―ランク向け「ピック&バン」など新要素もロードマップで発表

  7. 『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

  8. 犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

  9. 『レインボーシックス シージ』の世界はまだ広がる…新「シックス」が姿を見せる海外CGトレイラー

  10. PC版『ディビジョン2』予約注文は前作より好調ーSteam販売見送りの悪影響は無し

アクセスランキングをもっと見る

page top