インディペンデントゲームの祭典「BitSummit Volume 6」2018年5月に開催決定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

インディペンデントゲームの祭典「BitSummit Volume 6」2018年5月に開催決定!

ゲーム文化 イベント

インディペンデントゲームの祭典「BitSummit Volume 6」2018年5月に開催決定!
  • インディペンデントゲームの祭典「BitSummit Volume 6」2018年5月に開催決定!
  • インディペンデントゲームの祭典「BitSummit Volume 6」2018年5月に開催決定!
  • インディペンデントゲームの祭典「BitSummit Volume 6」2018年5月に開催決定!

一般社団法人 日本インディペンデント・ゲーム協会(略称:JIGA)は、2018年5月12日(土)、13日(日)に、インディーゲームの展示会「BitSummit Volume 6」を京都市勧業館「みやこめっせ」で開催することを決定しました。

「BitSummit」は、2013年より開催されているインディーゲームの祭典。今回の「BitSummit Volume 6」が第6回目の開催となります。インディーゲームへの注目の高まりを反映してか、年々参加者数は増加しており、第5回「A 5th Of BitSummit」の総入場者数は約1万人を数えたとのことです。


日本インディペンデント・ゲーム協会では、「BitSummit Volume 6」の開発者出展エントリーを2017年12月20日(水)より開始すると発表しており、開発者であれば学生、プロアマ、国籍など問わず、幅広く応募を受け付けているとのこと。エントリーの応募締切は2018年1月22日までです。


■ 開催概要

名称:BitSummit Volume 6(ビットサミット ボリューム シックス)
日程:2018年5月12日(土)・13日(日)
時間:10:00 ~ 17:00
会場:京都市勧業館「みやこめっせ」1階 第2展示場
主催:BitSummit 実行委員会
・一般社団法人日本インディペンデント・ゲーム協会(JIGA)
(Q-Games / PYGMY STUDIO / Skeleton Crew Studio / Digital Development Management)
・京都コンピュータ学院
・京都府

特別協力:Indie MEGABOOTH
共催:KYOTO CMEX
運営: 株式会社802メディアワークス
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『フォートナイト バトルロイヤル』人気ストリーマーNinjaがTwitchの最大同時視聴者数記録をまたもや更新

    『フォートナイト バトルロイヤル』人気ストリーマーNinjaがTwitchの最大同時視聴者数記録をまたもや更新

  2. 賞金200万ドルの『PUBG』世界大会が7月下旬開催!日本地域にも2チーム分のシード権

    賞金200万ドルの『PUBG』世界大会が7月下旬開催!日本地域にも2チーム分のシード権

  3. 映画「ブレードランナー 2049」CRYENGINE使用シーンをUE4で再現したクリエイター現る

    映画「ブレードランナー 2049」CRYENGINE使用シーンをUE4で再現したクリエイター現る

  4. 『Doom』の世界でのんびり過ごす『どう森』ライクなMod「Mr. Friendly」新バージョンが配信

  5. ドリキャス版『Flashback』『4x4 Jam』『武蔵厳流記』が海外で発売予定!―公式公認の移植

  6. shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア

  7. 『ウィッチャー』ドラマシリーズ放映は2020年、全8話予定に

  8. 米国のゲーマー、本物の嵐に襲われながらも無視して『フォートナイト』をプレイ…避難後も「ゲームのことを考えていた」

  9. 『ディビジョン』実写映画に「デッドプール2」デヴィッド・リーチ監督が参加へ―スティーヴン・ギャガンは降板か

  10. 『フォートナイト』トップストリーマーNinja、1か月の収入は驚愕の50万ドル

アクセスランキングをもっと見る

page top