インディペンデントゲームの祭典「BitSummit Volume 6」2018年5月に開催決定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

インディペンデントゲームの祭典「BitSummit Volume 6」2018年5月に開催決定!

ゲーム文化 イベント

インディペンデントゲームの祭典「BitSummit Volume 6」2018年5月に開催決定!
  • インディペンデントゲームの祭典「BitSummit Volume 6」2018年5月に開催決定!
  • インディペンデントゲームの祭典「BitSummit Volume 6」2018年5月に開催決定!
  • インディペンデントゲームの祭典「BitSummit Volume 6」2018年5月に開催決定!

一般社団法人 日本インディペンデント・ゲーム協会(略称:JIGA)は、2018年5月12日(土)、13日(日)に、インディーゲームの展示会「BitSummit Volume 6」を京都市勧業館「みやこめっせ」で開催することを決定しました。

「BitSummit」は、2013年より開催されているインディーゲームの祭典。今回の「BitSummit Volume 6」が第6回目の開催となります。インディーゲームへの注目の高まりを反映してか、年々参加者数は増加しており、第5回「A 5th Of BitSummit」の総入場者数は約1万人を数えたとのことです。


日本インディペンデント・ゲーム協会では、「BitSummit Volume 6」の開発者出展エントリーを2017年12月20日(水)より開始すると発表しており、開発者であれば学生、プロアマ、国籍など問わず、幅広く応募を受け付けているとのこと。エントリーの応募締切は2018年1月22日までです。


■ 開催概要

名称:BitSummit Volume 6(ビットサミット ボリューム シックス)
日程:2018年5月12日(土)・13日(日)
時間:10:00 ~ 17:00
会場:京都市勧業館「みやこめっせ」1階 第2展示場
主催:BitSummit 実行委員会
・一般社団法人日本インディペンデント・ゲーム協会(JIGA)
(Q-Games / PYGMY STUDIO / Skeleton Crew Studio / Digital Development Management)
・京都コンピュータ学院
・京都府

特別協力:Indie MEGABOOTH
共催:KYOTO CMEX
運営: 株式会社802メディアワークス
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. “死ね、死ね、死ね!”『オーバーウォッチ』よりリーパーの愛銃が「ナーフ」で発表!

    “死ね、死ね、死ね!”『オーバーウォッチ』よりリーパーの愛銃が「ナーフ」で発表!

  2. 大幅に進化した空戦アクション『World of Warplanes』をプレイ!メディア向け説明・体験会レポ

    大幅に進化した空戦アクション『World of Warplanes』をプレイ!メディア向け説明・体験会レポ

  3. ロシアW杯決勝戦でも『フォートナイト』エモートパフォーマンスが飛び出す―あのフランス選手が

    ロシアW杯決勝戦でも『フォートナイト』エモートパフォーマンスが飛び出す―あのフランス選手が

  4. VTuber支援サービス『Vカツ』8月1日よりSteam早期アクセス開始―他外部サービスへのエクスポート機能も検討中か

  5. 愛知県が舞台の格闘レースゲーム『Aichi Emperors Zero』登場!―鎧武者がバイクでパンク野郎を退治

  6. 日本初?ふるさと納税返礼品にインディーゲームが登場『キラキラスターナイト ふるさと納税 ふじみ野版』リリース【UPDATE】

  7. 『Fallout: NV』大型Modが配信時期を大幅前倒し―公式ボードゲーム版拡張で同名が用いられたため

  8. 『オーバーウォッチ』まさかのリーパーのセクシーコスプレ!

  9. 米国で『マイクラ』クリーパー柄パーカーを着た強盗を捜査中、煙草と現金盗んだ疑い

  10. figmaで『オーバーウォッチ』“リーパー”登場!予約も開始

アクセスランキングをもっと見る

page top