海外メーカーがセガレトロハード“公認”周辺機器を開発中―第1弾はPCにも対応のコントローラーか | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外メーカーがセガレトロハード“公認”周辺機器を開発中―第1弾はPCにも対応のコントローラーか

ゲーム文化 レトロゲーム

海外メーカーがセガレトロハード“公認”周辺機器を開発中―第1弾はPCにも対応のコントローラーか
  • 海外メーカーがセガレトロハード“公認”周辺機器を開発中―第1弾はPCにも対応のコントローラーか
様々なレトロハードの互換周辺機器の制作を行う海外メーカーRetro-Bitは、セガと公式なパートナーシップを結んだことを明らかにし、セガのレトロハード用の周辺機器を開発中であると発表しています。

具体的にどのようなデザインの、どういった内容の周辺機器が登場するのかは明らかになっていませんが、Retro-Bitでは、メガドライブ・セガサターン・ドリームキャストやそれ以外のハード向けの周辺機器を、セガ公式と同等のクオリティで作っていくとしています。


Retro-Bitのマーケティングを担当するKris Mendez氏は、この発表について「セガと協力して、メガドライブ・セガサターン・ドリームキャストのコントローラーをお届けする」と発言しており、まずはコントローラーが市場に登場することになる模様です。なお、アナウンスでは周辺機器について「USBやBluetoothでPCにも対応」と明言されており、PCゲーマーにとっても嬉しい所ではないでしょうか。

詳細な製品については2018年1月9日よりラスベガスにて開催されるCES2018の中で公開されるとのことです。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『フォートナイト バトルロイヤル』人気ストリーマーNinjaがTwitchの最大同時視聴者数記録をまたもや更新

    『フォートナイト バトルロイヤル』人気ストリーマーNinjaがTwitchの最大同時視聴者数記録をまたもや更新

  2. 賞金200万ドルの『PUBG』世界大会が7月下旬開催!日本地域にも2チーム分のシード権

    賞金200万ドルの『PUBG』世界大会が7月下旬開催!日本地域にも2チーム分のシード権

  3. 映画「ブレードランナー 2049」CRYENGINE使用シーンをUE4で再現したクリエイター現る

    映画「ブレードランナー 2049」CRYENGINE使用シーンをUE4で再現したクリエイター現る

  4. 『Doom』の世界でのんびり過ごす『どう森』ライクなMod「Mr. Friendly」新バージョンが配信

  5. ドリキャス版『Flashback』『4x4 Jam』『武蔵厳流記』が海外で発売予定!―公式公認の移植

  6. shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア

  7. 『ウィッチャー』ドラマシリーズ放映は2020年、全8話予定に

  8. 米国のゲーマー、本物の嵐に襲われながらも無視して『フォートナイト』をプレイ…避難後も「ゲームのことを考えていた」

  9. ケイン・コスギがTwitchで『LoL』配信をスタート!スポンサー登録で「パーフェクバァディ」が聞ける【UPDATE】

  10. 『フォートナイト』トップストリーマーNinja、1か月の収入は驚愕の50万ドル

アクセスランキングをもっと見る

page top