VRゾンビFPS『Arizona Sunshine』の商業施設向けスピンオフが開発中! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VRゾンビFPS『Arizona Sunshine』の商業施設向けスピンオフが開発中!

ゲーム機 VR

VRゾンビFPS『Arizona Sunshine』の商業施設向けスピンオフが開発中!
  • VRゾンビFPS『Arizona Sunshine』の商業施設向けスピンオフが開発中!

デベロッパーVertigo Gamesは現在開催中のCES 2018において、同社手がけるVRゾンビシューター『Arizona Sunshine』の商業施設用ロケーションベースVR版スピンオフの開発を海外向けに発表しました。同版は4人のプレイヤーが同じ物理的なプレイスペース上に集まり、現実世界の動きを使ってバーチャルなゾンビアポカリプスの世界を体感することができるとのことです。

Vertigo GamesのマネージングディレクターであるRichard Stitselaar氏は「Arizona SunshineはVRアーケードで最もプレイされているゲームのリストに上位を維持していました。この新しいエキサイティングなロケーションベースVR空間で、再びプレイ必至のゲームになるだろうと強く思います」と語っています。

自宅で体験する通常版よりも高い没入感が期待できそうなロケーションベースVR版『Arizona Sunshine』。詳細な機能の違いや登場時期については現時点では明らかとなっていません。

現在配信中のPC版とPS VR版
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 『ドラクエVR』4月27日稼働開始!アクティビティ予約は4月20日からスタート

    『ドラクエVR』4月27日稼働開始!アクティビティ予約は4月20日からスタート

  2. 『カスタムオーダーメイド3D2』にVTuber実現機能「バーチャルアバタースタジオ」追加!―ただし現時点では18歳未満は利用禁止・収益化も不可

    『カスタムオーダーメイド3D2』にVTuber実現機能「バーチャルアバタースタジオ」追加!―ただし現時点では18歳未満は利用禁止・収益化も不可

  3. BenQから4K UHD HDR対応のプロジェクター「TK800」が4月27日に発売

    BenQから4K UHD HDR対応のプロジェクター「TK800」が4月27日に発売

  4. 『Fallout 4 VR』も対象! Steamにて「VRスプリングセール」が実施

  5. Steamプライバシーポリシー変更の影響根強い「SteamSpy」、機械学習利用の新アルゴリズムで再起図る

  6. Azureが初登場!クラウドによるゲーム開発支援を鮮明にした“GDC 2018”マイクロソフトブースの狙いを訊く

  7. PC版『マインクラフト』にPNG形式のスキンを装ったマルウェアが流行中ー既に約5万人の感染が確認済

  8. VR紙飛行機でリラックス!『Paper Valley』がOculus Storeで配信開始

  9. 「アレクサ、キルレシオを教えて?」『Cod: WWII』が海外版Alexaと連携可能に

  10. 米任天堂レジー社長、北米版ミニスーパーファミコン生産は「劇的に増やした」

アクセスランキングをもっと見る

page top