VRゾンビFPS『Arizona Sunshine』の商業施設向けスピンオフが開発中! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VRゾンビFPS『Arizona Sunshine』の商業施設向けスピンオフが開発中!

デベロッパーVertigo Gamesは現在開催中のCES 2018において、同社手がけるVRゾンビシューター『Arizona Sunshine』の商業施設用ロケーションベースVR版スピンオフの開発を海外向けに発表しました。

ゲーム機 VR
VRゾンビFPS『Arizona Sunshine』の商業施設向けスピンオフが開発中!
  • VRゾンビFPS『Arizona Sunshine』の商業施設向けスピンオフが開発中!

デベロッパーVertigo Gamesは現在開催中のCES 2018において、同社手がけるVRゾンビシューター『Arizona Sunshine』の商業施設用ロケーションベースVR版スピンオフの開発を海外向けに発表しました。同版は4人のプレイヤーが同じ物理的なプレイスペース上に集まり、現実世界の動きを使ってバーチャルなゾンビアポカリプスの世界を体感することができるとのことです。

Vertigo GamesのマネージングディレクターであるRichard Stitselaar氏は「Arizona SunshineはVRアーケードで最もプレイされているゲームのリストに上位を維持していました。この新しいエキサイティングなロケーションベースVR空間で、再びプレイ必至のゲームになるだろうと強く思います」と語っています。

自宅で体験する通常版よりも高い没入感が期待できそうなロケーションベースVR版『Arizona Sunshine』。詳細な機能の違いや登場時期については現時点では明らかとなっていません。

現在配信中のPC版とPS VR版
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 小型メガドラ互換機「Mega SG」海外発表―遅延なしの1080pアップスケール、メガCDとの併用にも対応

    小型メガドラ互換機「Mega SG」海外発表―遅延なしの1080pアップスケール、メガCDとの併用にも対応

  2. 純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】

    純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】

  3. 「GeForce RTX 2070」第三者ゲームベンチマーク結果が公開―GTX1080比15%近い向上のケースも

    「GeForce RTX 2070」第三者ゲームベンチマーク結果が公開―GTX1080比15%近い向上のケースも

  4. ブリキの兵隊を導くVRパズルゲーム『Tin Hearts』先行アクセスが11月9日より開始

  5. 『メガドライブ ミニ(仮)』2019年へ延期―海外ファンの反響を受けモデルチェンジ

  6. VR対応の戦闘ロボ操縦アクション『Vox Machinae』早期アクセス開始!

  7. タニタ「ツインスティック・プロジェクト」クラウドファンディングは不成立―約8,200万円を集めるも届かず

  8. PS4コントローラーに直接差すマイクが8月31日発売に─ヘッドセットが無くてもボイチャ可能!

  9. VR巨大ロボ操縦シューター『Archangel』Steam配信開始!

  10. 『Atomic Heart』と同じ世界観のVRゲーム『Soviet Lunapark VR』早期アクセス!

アクセスランキングをもっと見る

page top