新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓

PC Windows

新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓
  • 新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓
  • 新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓
  • 新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓
  • 新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓

tinyBuildは、AIロボとなり、人類と、自身の同僚となるAIロボのための居住地を建築していくPC向けサバイバルFPS『Outpost Zero』を発表しています。


Symmetric Gamesが手がける同作では、プレイヤーは地球から送られたAIロボとなり、危険に満ちた惑星を開拓していくことになります。特徴として、防衛だけでなく、敵の拠点などへの襲撃も含む戦闘行為が中心となっていることと、基地の建設によるリソースの確保や様々なアイテムの生産、そして、プレイヤー以外に共に星を開拓していくAI居住者を製作可能な部分が挙げられています。


AI居住者には様々な命令を出して働かせることができる他、プレイヤーを含めて装備のアップグレードなどの要素もあります。また、AI居住者たちのモラルを維持し、ロボット社会を構築していくことにもなるようです。


公開されたトレイラーにはプレアルファ版のプレイ映像も含まれており、基地の建設や、仲間AI居住者の生産、そして戦闘などを確認することが可能となっています。


『Outpost Zero』は2018年にPC向けに発売予定。なお、マルチプレイの有無などについては分かっていません。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 台湾産けもの系BLゲーム『家有大猫 Nekojishi』が日本語に対応!

    台湾産けもの系BLゲーム『家有大猫 Nekojishi』が日本語に対応!

  2. なんかいろいろ危ない横スクACT『PUTIN, BOOBS and TRUMP』発表ーもうメチャクチャだよ…

    なんかいろいろ危ない横スクACT『PUTIN, BOOBS and TRUMP』発表ーもうメチャクチャだよ…

  3. 新作WW2FPS『Post Scriptum』がSteamで予約開始! 40vs40のマルチプレイヤーPvP

    新作WW2FPS『Post Scriptum』がSteamで予約開始! 40vs40のマルチプレイヤーPvP

  4. 主人公がカワイイADV『Hollow Knight』PC版が最新アプデで日本語に対応!

  5. 滑らかドット絵の新作ACT『Bud Spencer & Terence Hill - Slaps and Beans』正式リリース!

  6. 人気シリーズスピンオフ『地球防衛軍4.1 ウイングダイバー・ザ・シューター』Steam版が登場!

  7. 『PUBG』ついにマップ選択機能が搭載へ!開発中のUIが発表に

  8. PC版『PAYDAY 2』で「Spring Break 2018」が開催決定ー前作割引やフリープレイも

  9. 『The Legend of Bum-bo』初トレイラー披露! 『アイザックの伝説』前日譚

  10. 少人数バトルロイヤルシューター『Darwin Project』PC版が基本無料化!―既存購入者にはゲーム内アイテムがプレゼント

アクセスランキングをもっと見る

page top