新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓

tinyBuildは、AIロボとなり、人類と、自身の同僚となるAIロボのための居住地を建築していくPC向けサバイバルFPS『Outpost Zero』を発表しています。

PC Windows
新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓
  • 新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓
  • 新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓
  • 新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓
  • 新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓

tinyBuildは、AIロボとなり、人類と、自身の同僚となるAIロボのための居住地を建築していくPC向けサバイバルFPS『Outpost Zero』を発表しています。


Symmetric Gamesが手がける同作では、プレイヤーは地球から送られたAIロボとなり、危険に満ちた惑星を開拓していくことになります。特徴として、防衛だけでなく、敵の拠点などへの襲撃も含む戦闘行為が中心となっていることと、基地の建設によるリソースの確保や様々なアイテムの生産、そして、プレイヤー以外に共に星を開拓していくAI居住者を製作可能な部分が挙げられています。


AI居住者には様々な命令を出して働かせることができる他、プレイヤーを含めて装備のアップグレードなどの要素もあります。また、AI居住者たちのモラルを維持し、ロボット社会を構築していくことにもなるようです。


公開されたトレイラーにはプレアルファ版のプレイ映像も含まれており、基地の建設や、仲間AI居住者の生産、そして戦闘などを確認することが可能となっています。


『Outpost Zero』は2018年にPC向けに発売予定。なお、マルチプレイの有無などについては分かっていません。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】バタ臭農場シム『Farm Together』を気軽にプレイ…と思ったら完全中毒になる

    【吉田輝和の絵日記】バタ臭農場シム『Farm Together』を気軽にプレイ…と思ったら完全中毒になる

  2. ゲームと映画が融合したホラー『Daemon_9』近日Steam配信! 次の犠牲者になる前に謎を解け

    ゲームと映画が融合したホラー『Daemon_9』近日Steam配信! 次の犠牲者になる前に謎を解け

  3. バイオレンスアクションシューター『Kontrakt』Steamにて配信開始!―統合失調症を描く

    バイオレンスアクションシューター『Kontrakt』Steamにて配信開始!―統合失調症を描く

  4. 【UPDATE】現代戦FPS『World War 3』「技術的問題」を解決するパッチ配信ーサーバーは1時間程オフラインに

  5. 期待の現代戦FPS『World War 3』Steam早期アクセス開始!―バトルロイヤルモードも

  6. 『Stardew Valley』難易度を爆上げするハードモードMod登場―より過酷な農場経営はいかが?

  7. ご近所ホラーのマルチプレイヤースピンオフ『Secret Neighbor』ハロウィン仕様のアルファトレイラー

  8. Steam版『魔界戦記ディスガイア5』10月23日発売決定―Alienware Arenaで数量限定のデモ配信も

  9. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  10. 80年代バーテンダー風VRアクション『Double Shot』早期アクセス開始―ドリンクを作りながら戦え!

アクセスランキングをもっと見る

page top