新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓

PC Windows

新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓
  • 新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓
  • 新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓
  • 新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓
  • 新作サンドボックスサバイバル『Outpost Zero』発表―働くロボとなって惑星開拓

tinyBuildは、AIロボとなり、人類と、自身の同僚となるAIロボのための居住地を建築していくPC向けサバイバルFPS『Outpost Zero』を発表しています。


Symmetric Gamesが手がける同作では、プレイヤーは地球から送られたAIロボとなり、危険に満ちた惑星を開拓していくことになります。特徴として、防衛だけでなく、敵の拠点などへの襲撃も含む戦闘行為が中心となっていることと、基地の建設によるリソースの確保や様々なアイテムの生産、そして、プレイヤー以外に共に星を開拓していくAI居住者を製作可能な部分が挙げられています。


AI居住者には様々な命令を出して働かせることができる他、プレイヤーを含めて装備のアップグレードなどの要素もあります。また、AI居住者たちのモラルを維持し、ロボット社会を構築していくことにもなるようです。


公開されたトレイラーにはプレアルファ版のプレイ映像も含まれており、基地の建設や、仲間AI居住者の生産、そして戦闘などを確認することが可能となっています。


『Outpost Zero』は2018年にPC向けに発売予定。なお、マルチプレイの有無などについては分かっていません。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 実在した原子力潜水艦クルスクの沈没事故描くADV『KURSK』2018年リリース予定

    実在した原子力潜水艦クルスクの沈没事故描くADV『KURSK』2018年リリース予定

  2. PC版『PUBG』テストサーバーが終了、フィードバックは引き続き募集中

    PC版『PUBG』テストサーバーが終了、フィードバックは引き続き募集中

  3. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  4. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  5. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  6. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  7. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  8. 『モンスターハンター:ワールド』海外PC版の発売は2018年秋を予定

  9. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  10. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

アクセスランキングをもっと見る

page top