ドイツにて『Counter-Strike: Source』、『Half-Life 2』の暴力表現が解禁―初代『Half-Life』、『Team Fortress 2』に続き | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドイツにて『Counter-Strike: Source』、『Half-Life 2』の暴力表現が解禁―初代『Half-Life』、『Team Fortress 2』に続き

PC Windows

ドイツにて『Counter-Strike: Source』、『Half-Life 2』の暴力表現が解禁―初代『Half-Life』、『Team Fortress 2』に続き
  • ドイツにて『Counter-Strike: Source』、『Half-Life 2』の暴力表現が解禁―初代『Half-Life』、『Team Fortress 2』に続き
海外メディアPCGamesNは、ドイツにおいてValveの人気FPS『Counter-Strike: Source』、『Half-Life 2』の暴力表現規制が撤廃され、他国と同一のものになったと報じています。

これは、海外掲示板Redditにてユーザーによって指摘されていた内容。指摘によれば、Steamのデータベースより、双方のタイトルから暴力表現を低減するためのオプション指定が消されているとのことです。暴力表現に対し非常に厳しい対応を行ってきたドイツですが、2017年4月には初代『Half-Life』、同年12月には『Team Fortress 2』の暴力表現が解禁されており、以前と比べると多少柔軟になっているのかもしれません。一方『Left 4 Dead』『Left 4 Dead 2』については依然として暴力表現規制がなされたままであり、こちらも解禁を望むファンは少なくありません。

なお、今回の規制撤廃により“The Orange Box”収録タイトルについては全てオリジナルの表現でゲームをプレイすることが可能です。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 新作バトロワ『The Culling 2』プレイヤー数が激減、発売3日目にして同時接続数「2人」に

    新作バトロワ『The Culling 2』プレイヤー数が激減、発売3日目にして同時接続数「2人」に

  2. 4人Co-opシューター『Earthfall』が正式リリース! 残忍なエイリアンに立ち向かえ

    4人Co-opシューター『Earthfall』が正式リリース! 残忍なエイリアンに立ち向かえ

  3. 無料配布中の『Hacknet』が24時間比で約98倍のユーザー増―突如同接12万人超えを記録

    無料配布中の『Hacknet』が24時間比で約98倍のユーザー増―突如同接12万人超えを記録

  4. 伝説級ホラーゲーム『P.T.』を17歳のファンがリメイク、ゲームプレイの忠実な再現を目指す

  5. ハッキングADV『Hacknet』Steamにて期間限定の無料配布がスタート!

  6. Sci-Fiバトルロイヤル『Islands of Nyne: Battle Royale』早期アクセス開始!

  7. 週末セール情報ひとまとめ『FF12』『Cities: Skylines』『BATTLETECH』『TOKYO DARK』他

  8. PC版『ダークソウル リマスタード』を更に美化するテクスチャModが登場…リマスタードのその先へ!

  9. クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

  10. 某人気ゲームの建築要素を練習できる?『Battle Royale Builder』Steam早期アクセスで登場

アクセスランキングをもっと見る

page top