20年の時を越え……ドイツにて初代『Half-Life』が無規制版に? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

20年の時を越え……ドイツにて初代『Half-Life』が無規制版に?

Valveの名作FPS『Half-Life』。同作のドイツ版のレーティング規制が解除されたことを、海外メディアPCGamerNが報じています。

ゲーム文化 カルチャー
20年の時を越え……ドイツにて初代『Half-Life』が無規制版に?
  • 20年の時を越え……ドイツにて初代『Half-Life』が無規制版に?
Valveの名作FPS『Half-Life』。同作のドイツ版のレーティング規制が解除されたことを、海外メディアPCGamerNが報じています。

これはドイツのメディアSchnittberichteによってもたらされた情報。同メディアによれば、『Half-Life』とSourceエンジンへの移植版『Half-Life: Source』の双方がレーティング規制の解除対象となっているとのこと。ドイツ版の初代『Half-Life』については、流血描写の削除だけにとどまらず、敵兵が全てロボットにされていたり、科学者などのNPCの死体表現、肉片の四散表現が削除されるなど、非常に厳しい内容表現が行われていることがゲーマーの間では有名でした。

ドイツ版『Half-Life』の規制を示した映像

このレーティング規制解除により、法律上はドイツでも初代『Half-Life』を無規制で遊ぶことが可能となるようですが、Valveがその為の更新作業を同作に対し行うかは報じられていません。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『SEKIRO』を「タルコンガ」でプレイする猛者現る―ついにはゲームをクリア!?

    『SEKIRO』を「タルコンガ」でプレイする猛者現る―ついにはゲームをクリア!?

  2. 『Fallout: New Vegas』およそ1万3,000点のテクスチャを高解像度にするテクスチャパックが公開

    『Fallout: New Vegas』およそ1万3,000点のテクスチャを高解像度にするテクスチャパックが公開

  3. 海外ゲーマー、亡き義母がコントローラーに書き残したメッセージの保存方法を尋ねる―2,000コメントを超える反響

    海外ゲーマー、亡き義母がコントローラーに書き残したメッセージの保存方法を尋ねる―2,000コメントを超える反響

  4. 海外『スマブラ』e-Sports大会、優勝者に“死んだ蟹”が投げられる…投てき者は永久出禁に【UPDATE】

  5. 海中を冒険するダイビングシム『Deep Diving Simulator』配信日決定!

  6. 人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

  7. 『アサシン クリード ユニティ』無料配布を受けて「逆」レビュー爆撃が発生―直近では「非常に好評」に

  8. 「Bloodborne: The Board Game」Kickstarter開始!開始数時間で1億円近くの支援達成

  9. アダルト宇宙RPG『Subverse』のクラウドファンディング調達額が100万ドルに迫る勢い―目標の約10倍

  10. 『マインクラフト』プレイヤーたちが亡くなった有名サーバー主を追悼―記念碑には多数のメッセージ

アクセスランキングをもっと見る

1
page top