映画版『コール・オブ・デューティー』に「ボーダーライン」続編監督が起用か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

映画版『コール・オブ・デューティー』に「ボーダーライン」続編監督が起用か

Activision Blizzardが、映画版『コール・オブ・デューティー(Call of Duty)』監督として、ステファノ・ソッリマを起用するべく交渉を進めていると、海外メディアより報じられています。

ゲーム文化 カルチャー
YouTube:https://youtu.be/ksa_L2OJ1QY
ステファノ・ソッリマ監督作「暗黒街」(2017)

Activision Blizzardが、映画版『コール・オブ・デューティー(Call of Duty)』監督として、ステファノ・ソッリマを起用するべく交渉を進めていると、海外メディアより報じられています。

ステファノ・ソッリマは映画「暗黒街」で知られるイタリア人映画監督。VarietyによればActivision Blizzard担当者から公式なコメントは寄せられなかったとのことですが、「ボーダーライン」続編「Sicario 2: Soldado」も手がけるソッリマ監督がメガホンを取ることになれば、ゲーマーに留まらない大勢の映画ファン層にとっても刺激的な銀幕デビューとなりそうです。

「マーベル級の世界構築」を目指していることで話題になっていた映画版『CoD』。第1作めは2018年にも公開予定と伝えられていましたが、その詳細は依然として明かされていません。
《キーボード打海》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. Steamウィンターセールに向けたミステリーカードのドロップがスタート!

    Steamウィンターセールに向けたミステリーカードのドロップがスタート!

  2. 最後の頼みはダイス運?米カリフォルニア州理事会選挙の決戦を『ダンジョンズアンドドラゴンズ』d20ダイスが決める

    最後の頼みはダイス運?米カリフォルニア州理事会選挙の決戦を『ダンジョンズアンドドラゴンズ』d20ダイスが決める

  3. 『CoD』シリーズのInfinity Wardに「爆弾を仕掛けた」と脅迫、一時は従業員が避難する事態に

    『CoD』シリーズのInfinity Wardに「爆弾を仕掛けた」と脅迫、一時は従業員が避難する事態に

  4. 『Fallout 76』イベント「Feed The People」の不具合修正にプレイヤーから惜しむ声

  5. 『PUBG』ねんどろいどフィギュア化が決定! お馴染みの男が可愛くなって登場

  6. 『Fallout 76』全長38cmのVault-boyボブルヘッドが海外で発売、通常版より3倍巨大なメガサイズ!

  7. スリムクラブとしずるが池袋で『Civ6』を紹介!?スイッチ版の発売記念イベントレポート

  8. 『メタルギアソリッド』がボードゲーム化!E3 2019でプレイお披露目予定

  9. ゲーマー大興奮の映画「レディ・プレイヤー1」が2019年1月25日よりNetflixで配信開始

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top