消えた家族の謎に迫るADV『Gone Home』PC版日本語正式対応!有志翻訳も継続利用可 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

消えた家族の謎に迫るADV『Gone Home』PC版日本語正式対応!有志翻訳も継続利用可

The Fullbright Companyは、一人称の探索型アドベンチャーゲーム『Gone Home』PC版が日本語に正式対応したことを発表しています。

PC Windows
消えた家族の謎に迫るADV『Gone Home』PC版日本語正式対応!有志翻訳も継続利用可
  • 消えた家族の謎に迫るADV『Gone Home』PC版日本語正式対応!有志翻訳も継続利用可
  • 消えた家族の謎に迫るADV『Gone Home』PC版日本語正式対応!有志翻訳も継続利用可
  • 消えた家族の謎に迫るADV『Gone Home』PC版日本語正式対応!有志翻訳も継続利用可

The Fullbright Companyは、一人称の探索型アドベンチャーゲーム『Gone Home』PC版が日本語に正式対応したことを発表しています。

同作は、1995年のアメリカのある家族が舞台の探索型アドベンチャー。実家へと1年ぶりに帰宅した主人公が、何故かもぬけの殻となってしまっていた家の中を探索し、様々な手がかりから何故家族が消えてしまったのかを知っていく内容です。


戦闘やパズル要素はなく、物語に集中して楽しめる短編ADVの本作。1995年のアメリカの家庭の様子を上手に再現したその雰囲気も特徴です。公式に日本語化されたことで、気兼ねなく日本語でプレイ可能になったのは嬉しい所でしょう。

本作の日本語版は、プロの翻訳家が担当した有志翻訳を一部改良したもの。開発のThe Fullbright Companyは、以前に公開されていた有志翻訳版も続けて使用可能であるとしています。


『Gone Home』PC版はSteamにて1,480円で発売中。2018年2月20日までは67%引き、488円で入手可能です。なお、同作はPS4/Xbox One向けにも日本語対応で配信中です。
《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 新章配信開始の『DELTARUNE』は5章まで完成したら“『UNDERTALE』より高く”販売予定…Steam同接数も10万人突破

    新章配信開始の『DELTARUNE』は5章まで完成したら“『UNDERTALE』より高く”販売予定…Steam同接数も10万人突破

  2. 『Apex Legends』現在のランクスプリットを1週間延長―切断エラーが通常の約3倍、正常化は次回パッチ配信時の見込み

    『Apex Legends』現在のランクスプリットを1週間延長―切断エラーが通常の約3倍、正常化は次回パッチ配信時の見込み

  3. 忍者ステルス『Aragami 2』PC/コンソール向けにリリース!70万本以上売り上げた人気作の続編

    忍者ステルス『Aragami 2』PC/コンソール向けにリリース!70万本以上売り上げた人気作の続編

  4. オリジナル版所有者は50%オフ!『Crysis Remastered』Steam版リリース―さらに割引がマキシマムとなるバンドルも

  5. 延期発表の『バトルフィールド 2042』新たな先行アクセス開始日は現地時間11月12日―上位エディション購入者向け特典

  6. 規模も中身も思いのまま!夢のアクアリウムシム『Aquarium Designer』PC向けに海外10月21日リリース―デモ版も配信中

  7. Toby Fox氏新作『DELTARUNE』チャプター2がPC/Mac向けに9月18日配信決定!セーブデータ引き継ぎも可能

  8. 【特集】ロックスを乗り回す準備は出来たか!?『Valheim』大型アプデ「Hearth & Home」の先行体験をしてきた

  9. 傭兵達の活躍再び!22年ぶりの正式ナンバリングで登場のターン制SRPG『Jagged Alliance 3』発表!【10th Anniversary Showcase】

  10. シリーズ最新作『Age of Empires IV』誰でも参加できるテクニカルストレステスト9月18日より実施

アクセスランキングをもっと見る

page top