スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

昨年12月に米国現地法人を設立したスパイク・チュンソフトですが、3月19日より開催される海外イベントGame Developers Conference 2018(GDC 2018)において、4本の新作タイトルを発表することを明らかにしました。

ニュース ゲーム業界
スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定
  • スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定
  • スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

昨年12月に米国現地法人を設立したスパイク・チュンソフトですが、3月19日より開催される海外イベントGame Developers Conference 2018(GDC 2018)において、4本の新作タイトルを発表することを明らかにしました。

太平洋標準時3月23日午後5時(日本時間3月24日 午前10時)にTwitchライブストリームが行われ、スペシャルゲストとともに新たなタイトルがお披露目されるとのことです。現時点で発表タイトルの詳細は不明ですが、海外ファンからは『侍道』『喧嘩番長 乙女』『ダンガンロンパ』などの新作を求める声が寄せられています

果たしてどんなタイトルが発表されるのか、その時を楽しみに待ちましょう。なお、昨年のGDCでは12年ぶりの復活となった『FIRE PRO WRESTLING WORLD』が発表されていました。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. オープンワールドの一人称視点“PvX”シューター『THE INVITATION』発表!

    オープンワールドの一人称視点“PvX”シューター『THE INVITATION』発表!

  2. ソニー、ビリビリ動画へ4億ドルの投資ーアニメとモバイルゲーム分野での協力関係を強化へ

    ソニー、ビリビリ動画へ4億ドルの投資ーアニメとモバイルゲーム分野での協力関係を強化へ

  3. 『サイバーパンク2077』CEROレーティング取得済とCDPR発表ーCEROの臨時休業を受けて

    『サイバーパンク2077』CEROレーティング取得済とCDPR発表ーCEROの臨時休業を受けて

  4. フェイク・ドキュメンタリーの先駆け映画「食人族」がゲーム化! 公開40周年記念

  5. 『ウィッチャー3』PC版の2019年売上数が全プラットフォーム中1位―3年連続でPC版の売上シェアが50%以上

  6. 2020年で『ダンガンロンパ』生誕10周年! 記念生放送など多種多様な施策実施を発表

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. Steamで成功を収めた新作ゲームの数が過去数年で継続的に増加していることが明らかに

  9. 『オーバーウォッチ』公認生放送の最中に不適切チャットを残したプロリーグ選手に1000ドルの罰金

  10. 拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート

アクセスランキングをもっと見る

page top