PC版『FFXV』などに最適化する「GeForce Driver 391.01」がリリース、『PUBG』パフォーマンスも最大7%向上 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『FFXV』などに最適化する「GeForce Driver 391.01」がリリース、『PUBG』パフォーマンスも最大7%向上

Nvidiaは、GeForce Game Ready Driverの新たなバージョンとなる「391.01」をリリースしました。

PC Windows
PC版『FFXV』などに最適化する「GeForce Driver 391.01」がリリース、『PUBG』パフォーマンスも最大7%向上
  • PC版『FFXV』などに最適化する「GeForce Driver 391.01」がリリース、『PUBG』パフォーマンスも最大7%向上
Nvidiaは、GeForce Game Ready Driverの新たなバージョンとなる「391.01」をリリースしました。

Nvidia製品のユーザーを対象に提供される「GeForce Game Ready Driver 391 .01」では、『FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION』や『Warhammer:Vermintide 2』、『World of Tanks』のエンジンアップデートに最適化されます。Nvidiaによれば、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のパフォーマンスを「最大で7%向上する」とのことです。

今回のバージョンでフィーチャーされた『FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION』は、Steam/Microsoftストア/Originで2018年3月7日から配信。無料体験版も提供されているので、今作を購入予定のNvidia製品ユーザーはアップデート後に動作をチェックしてみてはいかがでしょうか。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 激うまバトルゲーム『美食戦隊薔薇野郎』の英語版が7月にSteam配信予定! きのこ+きのこ=?

    激うまバトルゲーム『美食戦隊薔薇野郎』の英語版が7月にSteam配信予定! きのこ+きのこ=?

  2. インディー戦闘機アクション『AFTERBURN』Steam早期アクセス開始ーさぁ、航空戦だ

    インディー戦闘機アクション『AFTERBURN』Steam早期アクセス開始ーさぁ、航空戦だ

  3. 『Counter-Strike』20周年!記念で『CS:GO』にクラシックバージョンの“DUST2”が実装へ

    『Counter-Strike』20周年!記念で『CS:GO』にクラシックバージョンの“DUST2”が実装へ

  4. 『Apex Legends』新武器「L-スター」詳細が公開!既存武器新ホップアップや調整も告知

  5. 縦STG『Hellsinker.』Steam版ページ公開―2007年リリースの同人ゲームが日英中3か国語に対応

  6. 『League of Legends』待望の新コンテンツ「チームファイトタクティクス」プレイレポート

  7. 『カスタムオーダーメイド3D2 It's a Night Magic』Steam版ページ公開―日本語対応、VTuber機能「バーチャルアバタースタジオ」も搭載

  8. イガヴァニア新作『Bloodstained: Ritual of the Night』海外配信開始! 13の無料DLCが登場予定

  9. 『東方』Project第13弾『東方神霊廟』第14弾『東方輝針城』Steamにて配信開始!

  10. 『Fallout 76』Mod対応について開発ディレクターが言及―改めてサポートに意欲見せる

アクセスランキングをもっと見る

page top