『Dota 2』中毒ゲーマーがあまりの止めたさに「アカウント停止」を懇願、Valveが取った対応は… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dota 2』中毒ゲーマーがあまりの止めたさに「アカウント停止」を懇願、Valveが取った対応は…

MOBAタイトルの代表作品としてSteamで配信中の『Dota 2』ですが、あまりにも熱中し過ぎたためにプレイを止められず、とうとう「自分のアカウントを停止してほしい」とValveに求めたプレイヤーが現れました。

PC Windows
『Dota 2』中毒ゲーマーがあまりの止めたさに「アカウント停止」を懇願、Valveが取った対応は…
  • 『Dota 2』中毒ゲーマーがあまりの止めたさに「アカウント停止」を懇願、Valveが取った対応は…
  • 『Dota 2』中毒ゲーマーがあまりの止めたさに「アカウント停止」を懇願、Valveが取った対応は…
  • 『Dota 2』中毒ゲーマーがあまりの止めたさに「アカウント停止」を懇願、Valveが取った対応は…
  • 『Dota 2』中毒ゲーマーがあまりの止めたさに「アカウント停止」を懇願、Valveが取った対応は…

MOBAタイトルの代表作品としてSteamで配信中の『Dota 2』ですが、あまりにも熱中し過ぎたためにプレイを止められず、とうとう「自分のアカウントを停止してほしい」とValveに求めたプレイヤーが現れました。

Redditに投稿されたスクリーンショットでは、「変なお願いだと思うけど『Dota 2』を30日間プレイできないようにしてほしい」と懇願するユーザーのメッセージが取り上げられています。「アカウントは消したくないけどプレイできないようにしたい」「アンインストールをしてもすぐに再インストールしてしまう」と頼み込むこのプレイヤーに、Valveのサポート担当は「30日間にわたるマッチメイキング制限を施しました。何かありましたらお知らせください」とズバッと対応。リクエストから13時間で、『Dota 2』中毒に困るプレイヤーを助けていたようです。

Redditユーザーの間では、制限リクエストを送ったのは「プレイヤーの妻」という噂もまことしやかに囁かれていますが、真相は闇の中。どちらにせよ、3月末まで『Dota 2』から離れることになったこのプレイヤーの行く末が気になるところです。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『ディアブロ IV』でもエレクティブモードは引き続き使用可能―公式ブログにて説明

    『ディアブロ IV』でもエレクティブモードは引き続き使用可能―公式ブログにて説明

  2. 『R6S』がNetflixとコラボ!新ゲーム内イベント「ペーパー・ハウス」11月25日まで開催

    『R6S』がNetflixとコラボ!新ゲーム内イベント「ペーパー・ハウス」11月25日まで開催

  3. GIGABYTE、最新グラフィックボード7製品を発売―2080Ti外付けVGA BOXも

    GIGABYTE、最新グラフィックボード7製品を発売―2080Ti外付けVGA BOXも

  4. 『Dead by Daylight』新キラー「ONI」&新サバイバー「KIMURA YUI」登場!久々の日本チャプターに

  5. オープンワールドサバイバル『Rust』初の有料DLCが発表! 演奏可能な10の楽器が登場

  6. 『PlanetSide 2』サービス開始7周年!ダブルXPキャンペーンや記念デカール、新Directiveなど

  7. WW2戦車シム『Steel Gear: Stalingrad』最新開発映像! IV号戦車の内部を紹介

  8. 全てにひたすら“No”を突きつける『Say No! More』発表―頼まれたら断れ!それが理

  9. 日本人キラー&サバイバーを含む『Dead by Daylight』次期チャプター「呪われた血統」詳細が公開!配信は12月4日

  10. 『Darksiders Genesis』強力なアビリティと成長システム「クリーチャーコア」に注目した新トレイラー

アクセスランキングをもっと見る

page top