余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

先日ご紹介したJason Rohrer氏の新作サバイバルゲーム、『One Hour One Life』が公式サイトにて販売開始となりました。開発者自らゲーム内容を説明するトレイラーも披露されています。

ゲーム文化 インディーゲーム
余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す
  • 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す
  • 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す
  • 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す
  • 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す
  • 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す
  • 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す
YouTube:https://youtu.be/mT4JktcVQuE

先日ご紹介したJason Rohrer氏の新作サバイバルゲーム、『One Hour One Life』が公式サイトにて販売開始となりました。開発者自らゲーム内容を説明するトレイラーも披露されています。

本作は永続的な世界が舞台となっており、プレイヤーはその中で1時間(実時間)のみ生きることができます。その短い一生の間に、赤ん坊としてリスポーンした他のプレイヤーの世話をしたり(自分が赤ん坊としてリスポーンすることも)、後世のために文明の基礎を築いたりします。






手描きのほのぼのビジュアルからは想像できない壮大なゲームプレイが展開する『One Hour One Life』。プレイヤーたちの行き着く先には一体何が待ち受けているのでしょうか。本作はソースコードを含めて20ドルで販売されています。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. アメコミ界の巨匠スタン・リー逝去―享年95、『Marvel's Spider-Man』などのゲームにもカメオ出演

    アメコミ界の巨匠スタン・リー逝去―享年95、『Marvel's Spider-Man』などのゲームにもカメオ出演

  2. 実写映画版『名探偵ピカチュウ』歌手リタ・オラが参加、「デップー」ライアン・レイノルズらと共演へ

    実写映画版『名探偵ピカチュウ』歌手リタ・オラが参加、「デップー」ライアン・レイノルズらと共演へ

  3. 年末一大イベント「The Game Awards 2018」は世界の40のビデオネットワークで配信へ―ニコニコやOPENRECでも

    年末一大イベント「The Game Awards 2018」は世界の40のビデオネットワークで配信へ―ニコニコやOPENRECでも

  4. 『名探偵ピカチュウ』ハリウッド実写版ピカチュウ役は"デップー"のライアン・レイノルズに

  5. 『FFXV』開発中止となったDLCを追悼する墓碑ModがSteamワークショップにて公開─安らかに眠れ…

  6. 実写映画版『名探偵ピカチュウ』に「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」脚本家ら参加

  7. 『エースコンバットINF』コトブキヤ1/144「XFA-27」レビュー…航空機プラモの革命児【ゲーム系プラモって実際どう?】

  8. 『モンハン』映画版が撮影開始か、出演俳優が撮影風景画像を公開

  9. 『Fallout』T-45パワーアーマーの実物大胸像が海外ストアにて予約開始─お値段およそ15万円!

  10. アメコミ界巨匠スタン・リーがゲームに!『Stan Lee's Hero Command』iOS/Androidでリリースへ

アクセスランキングをもっと見る

page top