『レインボーシックス シージ』ヘイトスピーチなど禁ずる新チャット規制導入へ―迷惑プレイヤー防止の為 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『レインボーシックス シージ』ヘイトスピーチなど禁ずる新チャット規制導入へ―迷惑プレイヤー防止の為

Ubisoftの人気タクティカルシューター『レインボーシックス シージ(Tom Clancy's Rainbow Six Siege)』。同作向けの新たなチャット規制システムの導入が告知されています。

家庭用ゲーム PS4
『レインボーシックス シージ』ヘイトスピーチなど禁ずる新チャット規制導入へ―迷惑プレイヤー防止の為
  • 『レインボーシックス シージ』ヘイトスピーチなど禁ずる新チャット規制導入へ―迷惑プレイヤー防止の為
Ubisoftの人気タクティカルシューター『レインボーシックス シージ(Tom Clancy's Rainbow Six Siege)』。同作向けの新たなチャット規制システムの導入が告知されています。

海外掲示板Redditでの告知によれば、このシステムはゲーム内のチャットに対し適応され、人種差別や同性愛差別、ヘイトスピーチを禁じます。

具体的には上記を含めた「違法な内容、危険な内容、脅迫、虐待、わいせつ、下品な内容、名誉毀損、憎悪を煽る内容、人種差別、性的嫌がらせ、倫理的に不快な内容、または嫌がらせ」に値する言葉が対象となります。違反したユーザーに対しては、その常習性などから判断し、数日間(2、7、15日間)のBANから、場合によっては永久BANをも含む厳しい対応が行われる模様です。

この方式でBANされたユーザーは、従来の不正行為と同様、その旨を示すポップアップを受け取ります。Ubisoftは、この規制の導入について「迷惑プレイヤー管理のための最初のステップ」としており、今後、別の施策が導入される予定であるとしました。

対戦ゲームは、集中するあまり思わずひどい言葉を使ってしまうユーザーも多いもの。この規制により多くの人が楽しい気分でゲームプレイできる事を願いましょう。『レインボーシックス シージ』新たなチャット規制システムは間もなく導入予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  2. 『レインボーシックス シージ』“Clash”再び使用不可に……―新たなグリッチのため

    『レインボーシックス シージ』“Clash”再び使用不可に……―新たなグリッチのため

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  4. 高評価サイバーパンクACT『RUINER』のニンテンドースイッチ版がまもなく登場!

  5. ニンテンドースイッチLiteの新色「コーラル」が3月20日発売決定!3月7日より予約受付スタート─春にぴったりなピンク色

  6. 『侍道外伝 KATANAKAMI』シリーズお馴染みの「先生」も登場決定!謎のフロアや新キャラクターなど、発売開始に伴い新情報が一挙公開

  7. 『鉄拳7』全世界販売数500万本突破!登場キャラ大集合の記念イラスト公開―中には原田勝弘氏の姿も?

  8. サバイバルホラーACT『デイメア:1998』日本語版がPS4/PC向けに発売!限られた弾薬で恐怖と向き合え

  9. 『フォートナイト』自分だけの島はどうやって作る?新モード「クリエイティブ」プレイガイド!【特集】

  10. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top