噂:『Call of Duty』新作はやはり『Black Ops 4』?海外大手小売データベースに名称記載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂:『Call of Duty』新作はやはり『Black Ops 4』?海外大手小売データベースに名称記載

2018年に新作の発売が発表されたActivisionの人気FPS『Call of Duty』。その新作が『Black Ops 4』になるのではないかと海外メディアCharlie INTELが報じています。

ニュース
噂:『Call of Duty』新作はやはり『Black Ops 4』?海外大手小売データベースに名称記載
  • 噂:『Call of Duty』新作はやはり『Black Ops 4』?海外大手小売データベースに名称記載
2018年に新作の発売が発表されたActivisionの人気FPS『Call of Duty』。その新作が『Black Ops 4』になるのではないかと海外メディアCharlie INTELが報じています。

これは、海外大手小売GameStopのデータベース上に『Call of Duty: Black Ops 4』のTシャツやマーチャンダイズ商品が登録されたというもの。先日海外インサイダーも『Call of Duty: Black Ops 4』の噂と、同作が現代戦を舞台とする情報を報じていますが、より具体的に同作の名前が現れた形となりました。

なお、2018年の新作『Call of Duty』の開発は『Call of Duty: Black Ops』シリーズで知られるTreyarch。新作が『Call of Duty: Black Ops 4』であったとして、『Black Ops 3』は近未来SF的な世界設定となっていただけに、情報通り現代戦へと遡るのかは大きく気になる所ではないでしょうか。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』E3でのプレイアブルデモの出展は無し―開発者によるプレイを披露へ

    『サイバーパンク2077』E3でのプレイアブルデモの出展は無し―開発者によるプレイを披露へ

  2. 戦術ケモノADV『Mutant Year Zero: Road to Eden』拡張「Seed of Evil」が7月30日に発売!

    戦術ケモノADV『Mutant Year Zero: Road to Eden』拡張「Seed of Evil」が7月30日に発売!

  3. 「BitSummit 7 Spirits」BitSummitアワードのノミネート作品を公開―来場者が投票できるアワードも

    「BitSummit 7 Spirits」BitSummitアワードのノミネート作品を公開―来場者が投票できるアワードも

  4. 『鬼ノ哭ク邦』ジョブ要素「鬼ビ人」詳細判明―刀、槍などの武器とスキルで立ち回りが変わる

  5. 『バイオハザード』の歴史を紡ぐ『0』『1』『4』のスイッチ版が発売!大ボリュームのサントラも

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について

  8. 「Frostbiteエンジン」の新たな毛髪表現を紹介するショーケース動画が公開―実写のように揺れ動く

  9. Co-opゾンビシューター『World War Z』が発売1ヶ月で200万本セールス達成!

  10. ジョイスティック型ゲーム機「Capcom Home Arcade」海外向けに発表!アーケード16タイトルを収録

アクセスランキングをもっと見る

1
page top