Twitch Prime先行配信『デビル メイ クライ』PC版に複数の“不具合”報告―ゲームが超高速に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Twitch Prime先行配信『デビル メイ クライ』PC版に複数の“不具合”報告―ゲームが超高速に

先日、Twitchプライムユーザー向けに初代作品『デビル メイ クライ』部分の無料配信が行われた『デビル メイ クライ HDコレクション』。同作について、幾つもの“不具合”が報告されている模様です。

PC Windows
Twitch Prime先行配信『デビル メイ クライ』PC版に複数の“不具合”報告―ゲームが超高速に
  • Twitch Prime先行配信『デビル メイ クライ』PC版に複数の“不具合”報告―ゲームが超高速に

先日、Twitchプライムユーザー向けに初代作品『デビル メイ クライ』部分の無料配信が行われた『デビル メイ クライ HDコレクション』。同作について、幾つもの“不具合”が報告されています。

TwitterユーザーYeksさんの映像では、非常に高速で移動するダンテの姿が収められていますが、もちろん早送りなどはしていません。海外メディアDSOGamingによれば、これはリフレッシュレートとフレームレートがゲーム実行速度と同期していることから発生した問題とのこと。このため、リフレッシュレート/フレームレートが高くなればなるほど、ゲームが高速化してしまいます。これを防ぐにはリフレッシュレートを60hz、フレームレートを60fpsにそれぞれロックする必要があるようです。


また、ダンテが銃を発射した時のブラー効果削除、一部の血液表現がピクセル上に見える、サウンドのループが適切に行われない、エフェクトやBGMの周波数の違いなども問題として挙げられています。

これらの“不具合”の中には仕様的なものと考えられる部分もあり、どの程度の修正を期待できるのかは未知数です。しかし、世界中で人気のあるアクションシリーズのHD版とあって、多くのユーザーが満足できる内容になることを期待したいですね。

シリーズ初期三部作が収録された『デビル メイ クライ HDコレクション』は、PS4/Xbox One/Steam/Twitch Commerceにて2018年3月15日発売予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

    Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  2. 8bit風アクションADV『アスタロン: 地球の涙』かわいいキャラの冒険を描くゲームプレイトレイラー!

    8bit風アクションADV『アスタロン: 地球の涙』かわいいキャラの冒険を描くゲームプレイトレイラー!

  3. 『Cuphead』日本語対応を含むアップデート配信ー新アニメーションやキャラクター選択機能なども追加

    『Cuphead』日本語対応を含むアップデート配信ー新アニメーションやキャラクター選択機能なども追加

  4. サバイバルホラー『Chernobylite』約30分に渡る公式ゲームプレイ映像!戦闘から探索まで一挙公開

  5. 都市建設シム『アノ1800』DLCやシーズンパスの内容が判明―海外向けトレイラーも

  6. 2DオープンワールドACT『Forager』PC向けに配信開始!様々なスタイルで世界を拡げろ

  7. 『アサシン クリード ユニティ』PC版の要求スペックが公開― 最小にGTX680を要求

  8. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

  9. 『オーバーウォッチ』陽光降り注ぐ新マップ「Havana」がPC版PTRに登場!

  10. ハクスラARPG『Warhammer: Chaosbane』予約者向け第2回ベータを4月24日まで実施中―新トレイラーも公開

アクセスランキングをもっと見る

1
page top