Activision、バトルロイヤルシューターの開発に大きな興味か―投資会社情報 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Activision、バトルロイヤルシューターの開発に大きな興味か―投資会社情報

『PUBG』、『フォートナイト バトルロイヤル』に代表されるバトルロイヤルシューター。ゲーム業界大手Activision Blizzardは、そのジャンルへと強い興味を抱いているようです。

ニュース
Activision、バトルロイヤルシューターの開発に大きな興味か―投資会社情報
  • Activision、バトルロイヤルシューターの開発に大きな興味か―投資会社情報
PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』、『フォートナイト バトルロイヤル』に代表される人気沸騰中の「バトルロイヤルシューター」ジャンル。ゲーム業界大手Activision Blizzardは、そのジャンルへと強い興味を抱いているようです。

これは、ウォール・ストリート・ジャーナル紙のテックリポーターSarah E. Needleman氏がTwitterで取り上げた、Activision Blizzardの株式目標価格引き上げのニュースによるもの。それによると、アメリカの投資会社オッペンハイマーは、Activision Blizzardが、2017年にポピュラーなジャンルへと成長した“バトルロイヤル”ジャンルから他社がどのように恩恵を受けているかを強く意識している旨を述べていたとのことです。

これはもちろんActivision Blizzardから“バトルロイヤルシューター”作品がリリースされることを示すものではありません。しかし、人気IPを多数持ち、Blizzard Entertainmentのような人気スタジオを傘下とする同社が“バトルロイヤル”ジャンルを手がけることになれば、多くのゲーマーから注目を集めることでしょう。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート

    拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート

  2. 船上サイコホラー『Layers of Fear 2-恐怖のクルーズ』Steam版が日本語に対応!

    船上サイコホラー『Layers of Fear 2-恐怖のクルーズ』Steam版が日本語に対応!

  3. 『SEKIRO』GOTY獲得にフロム・ソフトウェアからコメントが到着!「ここまで育ててくださったユーザーの皆さんのおかげです」【TGA2019】

    『SEKIRO』GOTY獲得にフロム・ソフトウェアからコメントが到着!「ここまで育ててくださったユーザーの皆さんのおかげです」【TGA2019】

  4. GOTYは『SEKIRO』が獲得!「The Game Awards 2019」各部門受賞作品リスト【TGA2019】

  5. 美麗ハクスラアクション『Blasphemous』がニンテンドースイッチで12月19日にリリース―PC版の日本語対応も

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『The Forest』開発元新作『Sons of The Forest』発表!トレイラー映像も【TGA2019】

  8. CIVライクなターン制4Xストラテジー『HUMANKIND』の新トレイラーが公開!【TGA2019】

  9. 超能力ACT『CONTROL』新モードを追加する「EXPEDITIONS」アップデート配信、新DLC「FOUNDATION」も発表【TGA2019】

  10. 4人協力アクションRPG『Dungeons & Dragons - Dark Alliance』発表!【TGA2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top