『ウィッチャー』シリーズが全世界3,300万本セールスを突破、『グウェント』「GoG.com」も好調―CDPR業績報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ウィッチャー』シリーズが全世界3,300万本セールスを突破、『グウェント』「GoG.com」も好調―CDPR業績報告

CD Projekt Redは 2017会計年度における業績報告を発表し、『ウィッチャー』シリーズのセールス記録が全世界で3,300万本を突破したことを明かしました。

ニュース ゲーム業界
『ウィッチャー』シリーズが全世界3,300万本セールスを突破、『グウェント』「GoG.com」も好調―CDPR業績報告
  • 『ウィッチャー』シリーズが全世界3,300万本セールスを突破、『グウェント』「GoG.com」も好調―CDPR業績報告
YouTube:https://youtu.be/nlYXBQ3j2zc

CD Projekt Redは 2017会計年度における業績報告を発表し、『ウィッチャー』シリーズのセールス記録が全世界で3,300万本を突破したことを明かしました。

報告によれば、『ウィッチャー』『ウィッチャー2 王の暗殺者』『ウィッチャー3 ワイルドハント』を始めとしたシリーズ作品のセールス記録は、第1作目の販売から10年が経つ2017年末までで、合計3,300万本を超えたとのこと。特に『ウィッチャー3』の販売数は再び増加し、前年度を上回っていたことも明かされています。

また、CDPRはFY2017において売上高4億6,300万ポーランドズウォティ(約143億円)、純利益2億ポーランドズウォティ(約62億円)を達成。3年連続で高い純利益率を維持し、同会計年度では43%に達したと伝えています。GoG.com部門および『グウェント』も好調で、CDPRのグループとしての収益に特に影響したということです。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. WHO「ゲーム障害」含む国際疾病分類第11版を正式合意―業界団体は再検討求める

    WHO「ゲーム障害」含む国際疾病分類第11版を正式合意―業界団体は再検討求める

  2. 蛮族ストラテジー『Conan Unconquered』リリース日が5月29日に変更―スペック情報も公開

    蛮族ストラテジー『Conan Unconquered』リリース日が5月29日に変更―スペック情報も公開

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  5. 正式発表から約5年…『Dead Island 2』は現在も開発中―THQ Nordicが言及

  6. Steamが新たな試み「2019年4月の新作売上トップ20本」を掲載―大麻経営『Weedcraft Inc』など

  7. 三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について

  8. 「State of Play」で『FF7』リメイク版の新情報が発表!続報は6月に【UPDATE】

  9. SIEが「PlayStation Productions」を設立―PSプラットフォーム作品の映画やドラマ製作を担当

  10. 『サイバーパンク2077』E3でのプレイアブルデモの出展は無し―開発者によるプレイを披露へ

アクセスランキングをもっと見る

1
page top