スパチュン、欧米向け新作4本発表!『428』以外のSteamページ公開中―国内向け発表は後日 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スパチュン、欧米向け新作4本発表!『428』以外のSteamページ公開中―国内向け発表は後日

スパイク・チュンソフトは、先日開催されたGDC 2018にて、『428 ~封鎖された渋谷で~』など、欧米向けの新作タイトル4本の発表を行いました。

家庭用ゲーム PS4
スパチュン、欧米向け新作4本発表!『428』以外のSteamページ公開中―国内向け発表は後日
  • スパチュン、欧米向け新作4本発表!『428』以外のSteamページ公開中―国内向け発表は後日
  • スパチュン、欧米向け新作4本発表!『428』以外のSteamページ公開中―国内向け発表は後日
  • スパチュン、欧米向け新作4本発表!『428』以外のSteamページ公開中―国内向け発表は後日
  • スパチュン、欧米向け新作4本発表!『428』以外のSteamページ公開中―国内向け発表は後日
  • スパチュン、欧米向け新作4本発表!『428』以外のSteamページ公開中―国内向け発表は後日
  • スパチュン、欧米向け新作4本発表!『428』以外のSteamページ公開中―国内向け発表は後日
  • スパチュン、欧米向け新作4本発表!『428』以外のSteamページ公開中―国内向け発表は後日
  • スパチュン、欧米向け新作4本発表!『428』以外のSteamページ公開中―国内向け発表は後日
スパイク・チュンソフトは、先日開催されたGDC 2018にて、『428 ~封鎖された渋谷で~』など、欧米向けの新作タイトル4本の発表を行いました。

発表されたのはPS4/ニンテンドースイッチ/Steam『PixelJunk Monsters 2』、PS4/Steam『ザンキゼロ』、PS4/ニンテンドースイッチ/Steam『STEINS;GATE ELITE』、PS4/Steam『428 ~封鎖された渋谷で~』の4本。いずれも日本でも発売前の作品群となります。『428 ~封鎖された渋谷で~』以外の3本については既にSteamページも公開。いずれも現時点では日本からのアクセスと、日本語への対応を確認できます。

スパイク・チュンソフトによれば、今回発表となった4作中、『PixelJunk Monsters 2』、『ザンキゼロ』、『428 ~封鎖された渋谷で~』については後日改めて日本向けの発表も行われるとのこと。『STEINS;GATE ELITE』については、日本ではPS4/PS Vita/ニンテンドースイッチ向けとして既に発表済みです。

株式会社スパイク・チュンソフトの米国子会社Spike Chunsoft, Inc. は、2018年3月23日(北米時間)、 サンフランシスコで開催された「GDC 2018」イベントにおいて、欧米で発売を予定している新作ゲーム4タイトルの情報を公開いたしました。以下、概要をご案内いたします。

1. PixelJunk Monsters 2


「PixelJunk Monsters」は、列をなして襲い掛かってくるモンスターの群れに対し、マップ上にさまざまな攻撃能力を持つタワーを建てて迎撃する、タワーディフェンスゲームです。

2007年にPS3向けにダウンロード版が販売されて以後、追加データが入ったアップデート版の販売や、 他機種版の販売を重ね、いまや北米/欧州を中心に100万ダウンロード以上の実績を獲得しました。

隠れた人気作「PixelJunk Monsters」の正統続編が、PS4/Nintendo Switch/PCの3機種で、2018年 5月25日(北米時間)に世界同時期発売いたします。


※以下、欧米向けに発表された商品概要です。 ※日本版についての情報は、別途発表いたします。

TITLE: PixelJunk Monsters 2
RELEASE DATE: May 25
PLATFORM(S): PlayStation4, Nintendo Switch, Steam
PRICE: $14.99
PLAYER(S): 1-2 local, 1-4 online
GENRE: Tower Defense
WEBSITE: http://www.spike-chunsoft.co.jp/pjm2
RATING: TBD
LANGUAGE(S): English/Japanese/Traditional Chinese text
DEVELOPER: Q-Games
COPYRIGHT: 2007-2018 Q-Games Ltd. PixelJunk Monsters is a trademark of Q-Games Ltd. Licensed to and Published by Spike Chunsoft Co., Ltd. and Spike Chunsoft, Inc.

2. ザンキゼロ


「ザンキゼロ」は、およそ1年前の2017年4月に発表した新作RPGです。いよいよ日本での発売が2018年夏予定と決定し、これより本格的なプロモーションを実施してまいります。

「ダンガンロンパ」シリーズを手がけたスタッフによるサバイバルRPGには、世界から注目が集まっておりましたが、このたび欧米販売も決定いたしました。


※以下、欧米向けに発表された商品概要です。 ※日本版についての情報は、別途発表いたします。

TITLE: Zanki Zero: Last Beginning
RELEASE DATE: TBD
PLATFORM(S): PlayStation4, Steam
PLAYER(S): 1
GENRE: Survival RPG
WEBSITE: http://www.spike-chunsoft.com/zaz
RATING: TBD
LANGUAGE(S): English text, Japanese audio/English audio
DEVELOPER: Spike Chunsoft, Co., Ltd.
COPYRIGHT: Spike Chunsoft, Co., Ltd. All Rights Reserved. Licensed to and published by Spike Chunsoft, Inc.

3. 428 ~封鎖された渋谷で~


「428 ~封鎖された渋谷で~」は、2008年にチュンソフト(現スパイク・チュンソフト)が開発した、Wii向けサウンドノベルゲームです。渋谷を舞台に、複数の主人公のストーリーが同時進行しながら、複雑に 交錯して織り成される無数のドラマは、ユーザーから高い人気と評価をいただき、様々なプラットフォー ムに展開されました。

海外からの発売要望に応える形で、昨年のGDCでPS4/PC展開を発表いたしましたが、いよいよ2018年夏発売が決定いたしました。


※以下、欧米向けに発表された商品概要です。 ※日本版についての情報は、別途発表いたします。

TITLE: 428: Shibuya Scramble
RELEASE DATE: Summer 2018
PLATFORM(S): PlayStation4, Steam
PLAYER(S): 1
GENRE: Adventure/Visual Novel
WEBSITE: http://spike-chunsoft.com/428
RATING: TBD
LANGUAGE(S): English text
DEVELOPER: Spike Chunsoft, Co., Ltd.
COPYRIGHT: Spike Chunsoft, Co., Ltd. All Rights Reserved. 428: Shibuya Scramble is a trademark of Spike Chunsoft Co., Ltd. Licensed to and published by Spike Chunsoft, Inc.

4. STEINS;GATE ELITE


日本では、株式会社MAGES.が発売を予定しているPS4/PS Vita/Nintendo Switch 用ソフト 「STEINS;GATE ELITE」について、欧米向けの販売をSpike Chunsoft, Inc.が担当することとなりま した。

日本で2009年に発売されて以来、高い人気を誇り数多くのプラットフォームで展開されてきた 「STEINS;GATE」が、“フルアニメーションアドベンチャー”となって進化。「STEINS;GATE ELITE」は、 海外ではPS4/Nintendo Switch/PC向けに販売いたします。


※以下、欧米向けに発表された商品概要です。

TITLE: STEINS;GATE ELITE
RELEASE DATE: 2018
PLATFORM(S): PlayStation4, Nintendo Switch, Steam
PLAYER(S): 1
GENRE: Adventure
WEBSITE: http://spike-chunsoft.com/SteinsGateElite
RATING: TBD
LANGUAGE(S): English text, Japanese audio
DEVELOPER: MAGES./5pb.
COPYRIGHT: MAGES./5pb./Chiyo St. Inc. 2009 MAGES./5pb./Nitroplus STEINS;GATE Partners Licensed to and Published by Spike Chunsoft Co., Ltd. and Spike Chunsoft, Inc.

※記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 美麗に進化した『龍が如く 維新! 極』新キャスト含むキャラ紹介や序盤ストーリーの情報公開

    美麗に進化した『龍が如く 維新! 極』新キャスト含むキャラ紹介や序盤ストーリーの情報公開

  2. 『Forza Horizon 5』に2作目以来の日本語吹替追加!現地時間12月6日のアップデートで

    『Forza Horizon 5』に2作目以来の日本語吹替追加!現地時間12月6日のアップデートで

  3. 『ウィッチャー3 ワイルドハント』国内累計販売本数100万本突破―次世代機版発売は12月14日

    『ウィッチャー3 ワイルドハント』国内累計販売本数100万本突破―次世代機版発売は12月14日

  4. 『鉄拳8』がPS5向けに制作決定!最新グラフィックによる戦闘シーンが公開【State of Play】

  5. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』各種不具合について「これからも改善を続けていく」と異例のコメント

  6. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』最新アプデで「ねむり状態」に修正が―ようやく“目を閉じて”眠れるポケモンたち

  7. 殺人現場を片付ける清掃クライムアクション『シリアルクリーナーズ』が国内向けにPS/スイッチで2023年3月30日発売!

  8. 『UNDERTALE』のToby Foxが『ポケモン スカーレット・バイオレット』でも楽曲提供!今回はフィールド曲を担当

  9. CERO Z指定の心霊ホラーADV『死噛~シビトマギレ~』PS4/スイッチ向けに発売!

  10. 『ウィッチャー3』次世代アップデートの新トレイラー公開!4K/60FPSやレイトレ対応の他ドラマ版「ウィッチャー」DLCも

アクセスランキングをもっと見る

page top