今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

先日国内PS4版の発売が決定したBehaviour Interactiveの非対称ホラーサバイバル『Dead by Daylight』。本記事では、同作の初心者ガイドをお届けします。

家庭用ゲーム PS4
今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】
  • 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】
  • 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】
  • 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】
  • 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】
  • 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】
  • 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】
  • 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】
  • 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】
!注意!本記事にはグロテスクな表現が含まれます。18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。


Behaviour Interactiveの非対称ホラーサバイバル『Dead by Daylight(デッドバイデイライト)』。ついに国内PS4版が発売されたこともあり、興味を持っている方も多いのではないでしょうか。しかし、同作の持つホラーな雰囲気や非対称対戦ゲームというジャンルから、手が出しづらい、あるいは始めてもどうしていいかよく分からないという方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、本記事では、『Dead by Daylight』をこれから始めたい、もしくはこれから始める超初心者の方々へ向けた解説ガイドをお届け。複雑なテクニックや高度な知識などはさておき、「これを覚えておけばゲームが楽しめる!」という基本的な情報やルールをお伝えします。

※本記事で掲載しているスクリーンショットはPC版のものを使用。説明もPC版に準拠しています。

◆そもそも『Dead by Daylight』って何?



『Dead by Daylight』は、Behaviour Interactiveが開発する非対称対戦アクションゲーム。プレイヤーはホラー映画で言うキラー(殺人鬼)とサバイバー(生存者)に分かれ、殺人鬼は生存者を殺す、生存者は殺人鬼から逃げて脱出することを目的とした4対1のサバイバルホラーです。「エルム街の悪夢」や「SAW」などのホラー映画、ValveのCo-opFPS『Left 4 Dead 2(L4D2)』ともコラボしており、既にSteam版と国内PS4版は日本語にも対応しています。

コラボとして『L4D2』からビルが参戦している

また、世界観やキャラクターごとの背景も定められており、作中に登場するキャラクターは"エンティティ"という謎の存在に導かれて謎の森に迷い込んだという設定。作中で繰り広げられるゲームも「"エンティティ"によって何度も繰り返される目的不明な儀式」と設定されています。

◆超初心者ガイドーサバイバー編



『Dead by Daylight』の概要も分かったところで、ここからはまず、サバイバーとしてゲームをプレイする際の基礎知識をご紹介します。サバイバーはキラーに比べてやるべきこと、出来ることが多いので戸惑うかもしれませんが、その分楽しめる要素も多いので、根気よく覚えていきましょう。

■サバイバーは何をすればいいの?


同作においてサバイバーは、ゲームエリアに散在する「発電機(ジェネレーター)」を修理することで開かれる「脱出ゲート」や「ハッチ」を利用してゲームエリアから脱出することが目的になります。そのためには殺人鬼から隠れ忍び、時には走って逃げながら、生存者最大の特徴である「最大4人で協力できる」点を活かして立ち回る必要があります。

■キラーからの逃れ方


では、どうすればキラーから逃れることが出来るのでしょうか。これには大きく分けて2種類の手段があり、「隠れる」と「逃げる」の2通りの方法があります。

サバイバーは3人称視点でのプレイになるため、ぐるぐるとカメラを回して周囲を確認することが出来る

ゲーム開始時や他のサバイバーがキラーから逃げている最中には、伏せて物陰に潜んだり、草むらに紛れ込んだりしてキラーから見つからないようにしなければなりません。キラーが接近している時には心音がし、距離が近づくにつれ大きくなっていくので、常に周囲を確認しつつ、キラーの視線に入らないように意識しましょう。

ロッカーは視覚的に高い隠密効果が得られるが、その分リスクも大きい

なお、エリアに散在するロッカーの中に入り込んで隠れることも可能ですが、ずっとロッカーの中にいるとカラスに付きまとわれて探されやすくなってしまう上に、万が一見つかってしまった時には即座にキラーに捕まえられてしまうので注意が必要です。

また、キラーは音も手掛かりにサバイバーを探すので、音をなるべく出さないようにする必要があります。走る、ロッカーを開閉する、カラスのそばを走る、走りながら障害物を飛び越えるなどの行動を取るとキラーに自分の居場所がバレてしまうので、これらの行動は不要不急の時以外は控えるようにしましょう。

パレットを倒すとキラーをひるませることが出来る

そして、いざキラーに見つかってしまった際には、追いつかれないように走って逃げなければいけません。しかし、基本的にはサバイバーよりキラーのほうが足が速いため、ただ直線に走っているだけではいずれ追いつかれてしまいます。そのため、窓枠などの障害物を駆使して距離を取ったり、エリアに存在する木の板(パレット)を倒したりしてキラーの動きを阻害しつつ、隠れる際と同じく視線から外れるように逃げて相手を撒きましょう。

なお、キラーに追いつかれるとそのまま攻撃されてしまいますが、1度までは攻撃されても負傷状態になって行動することが可能です。ただし、負傷状態だと呻き声が出てしまうほか、出血によって地面に血痕が残るため、キラーから見つかりやすくなりあらゆる行動の難易度が上がります。また、負傷状態のときに攻撃されると瀕死状態になって這いずった姿勢からほぼ行動不能になってしまい、時間経過で死亡してしまうようになるので、負傷状態になった際にはなるべく早く他のプレイヤーに合流して治してもらうようにしましょう。

■キラーに捕まってしまったら?


フックに吊られたままゲージが進行するとボタン連打で延命を図るフェイズに突入する

瀕死状態になると、キラーに捕まえられるようになってしまいます。キラーに捕まると、ゲームエリアに散在する「フック」に吊り下げられてしまい、完全に行動不能になります。ただし、フックに吊られた状態でもすぐには死亡しないので、こうなってしまった場合には仲間の救助を待ちましょう。この際、自力での脱出を試みることも可能ですが、自救できる確率は非常に低く、失敗した場合には生存時間を縮めることになるので、他に手段がない場合以外は控えたほうが良いでしょう。

また、キラーに捕まった状態ではもがくことが可能で、ゲージを貯めることが出来れば負傷状態で逃げだすことが出来るので、積極的にもがいて逃亡を図りましょう。なお、サバイバーは3回フックに吊られる、或いは吊られている際のゲージがなくなると自動的にゲームオーバーになってしまいます。

■発電機の修理


スキルチェックはなるべく成功したい

このようにキラーから逃れつつ、サバイバーは発電機の修理に取り組む必要があります。発電機は5つ修理することが出来れば脱出に利用可能な脱出ゲートを開けるため、最優先で取り掛かっていきましょう。また、発電機を修理する際には、矢印を指定された位置で止める「スキルチェック」を要求されることがあります。これに失敗すると修理の進行度が少し下がる上に、大きな音がしてキラーに自分の位置がバレてしまうので、何度も練習して必ず成功できるようにしましょう。

■仲間との協力


協力はサバイバーの肝

また、サバイバーは仲間を助けたり協力して行動することで様々な作業を効率的に進めることが出来ます。例えば、負傷状態や這いずり状態になっている他のサバイバーを治療したり、フックに吊られている他のサバイバーを救助したりすることも可能です。また、発電機の修理やサバイバーの治療は複数人で協力して行うことでより素早く終了させることが出来ます。ただし、サバイバーの治療にも先述のスキルチェックが発生するので注意が必要になります。

■脱出


脱出ゲート。サバイバーにとっては希望の扉

そしてサバイバーの最終目標となるゲームエリアからの脱出についてですが、これには2つの手段が存在します。まず1つは先述の通り5つの発電機を修理して脱出ゲートを開く方法。この方法の場合、最後の発電機を修理し終えた時点でゲームエリアにランダムに配置された2つの脱出ゲートが利用出来るようになり、ゲートの側にあるスイッチを通電することで脱出が可能になります。

もう1つの方法はハッチを利用するもので、こちらはサバイバーが残り1人になってしまった場合の緊急手段として扱われます。ハッチもゲームエリアにランダム配置されており、サバイバーが残り1人かつ、発電機が2つ以上修理されている場合のみ利用可能。またその際にはハッチの周辺から独特の音が鳴り響くので、それを頼りに探し出して脱出を試みましょう。

■その他


トーテム。破壊するといいことがあるが自分の位置がバレることも


アイテムの入った木箱。ここで便利な道具を獲得できる

また、そのほかにもゲームエリアにはサバイバーが干渉可能ないくつかのギミックが存在します。1つはトーテムと言われる小さな骸骨のオブジェで、これを破壊することでキラーの持つ特殊効果を阻害できることがあります。特に光っている呪いのトーテムはサバイバーに大きなマイナス効果をもたらすものであるため、可能な限り破壊しておくと味方に喜ばれます。ただし、これらに触れることで自分の位置がキラーにバレることもあるため、壊す際には慎重に。

もう1つは木箱と呼ばれ、中を漁ることでゲーム中に使用できるアイテムが獲得可能なオブジェクト。手に入るアイテムはランダムであるものの、治療や発電機修理の速度を加速されるアイテムなどが入手できることもあるため、余裕があれば漁っておきましょう。

■サバイバーの選び方


右はクローデッド。この2人の能力は後々役に立つ

サバイバーとして選ぶことが出来るキャラクターは複数存在するため、はじめは誰を使っていいか悩むかもしれません。もちろん顔や服装の好みで選んでも構いませんが、筆者の独断と偏見による初心者へのお勧めはドワイト・フェアフィールドとクローデッド・モレルの2人。この2人は、後述のブラッドウェブで成長させることにより初心者に使いやすい能力を獲得可能であるため、使うキャラクターが決まらないという方はこの2人のどちらかを使ってみるといいかもしれません。

次のページ:お次はキラーの遊び方を説明します、君も殺人鬼になろう…
《吉河卓人》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  2. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

    『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  3. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  4. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  5. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  6. 手描きアニメアクションADV『フォーゴットン・アン』に骨太RPG『ヴァンブレイス:コールドソウル』の2本立て、コーラス・ワールドワイドブースレポ!【TGS 2018】

  7. 『EARTH DEFENSE FORCE: IR』手応えのある操作感、没入度の高いグラフィック、処理落ちなしの巨大生物─全ての体験が刺激的だったプレイレポ【TGS2018】

  8. 『モンスターワールド』西澤龍一氏新作『モンスターボーイ 呪われた王国』日本語版が出展!【TGS2018】

  9. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  10. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々

アクセスランキングをもっと見る

page top