実写サスペンスノベル『428 ~封鎖された渋谷で~』Steam日本語版ストアページ公開! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

実写サスペンスノベル『428 ~封鎖された渋谷で~』Steam日本語版ストアページ公開!

スパイク・チュンソフトは、サウンドノベル『428 ~封鎖された渋谷で~』Steam日本語版のストアページを公開しています。

PC Windows
実写サスペンスノベル『428 ~封鎖された渋谷で~』Steam日本語版ストアページ公開!
  • 実写サスペンスノベル『428 ~封鎖された渋谷で~』Steam日本語版ストアページ公開!
  • 実写サスペンスノベル『428 ~封鎖された渋谷で~』Steam日本語版ストアページ公開!

スパイク・チュンソフトは、サウンドノベル『428 ~封鎖された渋谷で~』Steam日本語版のストアページを公開しています。

同作は、2008年12月にWii、2009年9月にPS3/PSP向けに発売された、サウンドノベル形式のサスペンスタイトル。実写で構成される画面など、かつてチュンソフトが制作したサウンドノベル『街 ~運命の交差点~』に通ずる雰囲気があるのも特徴です。『Fate』シリーズなどで知られるTYPE-MOONの奈須きのこ氏と武内祟氏がオマケシナリオを担当しており、同パートは後に単体で「CANAAN」としてアニメ化されてもいます。


先日、海外向けにPS4/PC版が発表、国内向けのアナウンスが別途実施されると告知されていた同作ですが、今回Steam日本語版のページが公開。先日の段階では、日本からではアクセス不能な海外向け版のストアページのみが公開されていたため、PC版が発売されるのか不安感のあったファンも一安心ではないでしょうか。

『428 ~封鎖された渋谷で~』Steam日本語版は2018年夏発売予定です。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『Mirror 2: Project X』は“青少年向け(16+)”公式アナウンスから1日で「不評」レビュー激増―本編&DLC購入者への無条件返金も

    『Mirror 2: Project X』は“青少年向け(16+)”公式アナウンスから1日で「不評」レビュー激増―本編&DLC購入者への無条件返金も

  2. 宇宙版タルコフと注目される略奪PvPvEシューター『Marauders』早期アクセス開始日決定!

    宇宙版タルコフと注目される略奪PvPvEシューター『Marauders』早期アクセス開始日決定!

  3. ユービーアイソフトが新たなco-opシューティング『Project U』のクローズドテスト参加者募集―開発は初期段階

    ユービーアイソフトが新たなco-opシューティング『Project U』のクローズドテスト参加者募集―開発は初期段階

  4. "エンタメ女王"降臨!大人向け恋愛コメディADV『House Party』DLC「ドージャ・キャット拡張パック」リリース

  5. 初代『MGS』ライクな俯瞰視点ステルスアクション『UNDETECTED』リリース―痕跡を残すことなく仲間を救い出せ!

  6. 『サブノーティカ』開発元のペイント機能搭載新作ミニチュアストラテジー『Moonbreaker』早期アクセス開始

  7. 伝説の美少女マッチ3パズルが今度はオープンワールドに!3Dスローライフシム『Mirror 2: Project Z』発表

  8. 荒廃したロシアの国境地帯で生き残るシングルFPS『Road to Vostok』Steamでパブリックデモ配信開始

  9. 基本無料化で今度こそ“始まる”か?現代戦マルチFPS『World War 3』オープンベータが開始!

  10. 国産ビジュアルノベル『雨にして人を外れ』Steam向けに10月13日リリース!ミステリアスな先輩と殺人事件の謎を追う

アクセスランキングをもっと見る

page top