『Halo 5』賞金100万ドルの世界大会で試合中にコントローラー切断…プレイヤーは思わず中指 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo 5』賞金100万ドルの世界大会で試合中にコントローラー切断…プレイヤーは思わず中指

先日行われた『Halo 5: Guardians』の世界大会「Halo World Championship 2018」にて、試合中にコントローラーの接続が切断されるというトラブルが発生しました。

ゲーム文化 カルチャー
『Halo 5』賞金100万ドルの世界大会で試合中にコントローラー切断…プレイヤーは思わず中指
  • 『Halo 5』賞金100万ドルの世界大会で試合中にコントローラー切断…プレイヤーは思わず中指
先日行われた『Halo 5: Guardians』の世界大会「Halo World Championship 2018」にて、試合中にコントローラーの接続が切断されるというトラブルが発生しました。

海外メディアのKotakuによると、今回のトラブルは同大会のトップ4チームでの試合中に起こった出来事であるとのこと。「Halo World Championship 2018」は賞金として100万ドルが用意されていた大規模な大会でしたが、Team EnvyのプロプレイヤーであるTyler “Spartan” Ganza氏がXbox Oneのコントローラーを用いてプレイしていたところ、突然コントローラーが切断されてプレイ不能になってしまったことが報じられています。

そして突然のトラブルに見舞われた同チームは状況を覆すことが出来ずそのまま敗北。残念ながらTeam Envyは全体4位に終わるという結果になってしまいました。これについて、対戦相手の一人であったJustin “Pistola” Deese氏は試合後のインタビューで「コントローラーの切断があって彼らには非常に悪いと思っており、自分もどうしたらいいかわからない」とコメントしています。

また、Tyler “Spartan” Ganza氏本人も今回の事態について自身のツイッターでコメントを残しており、「これが最後のネガティブなツイートだ」としながらもこんな写真を投稿していました。


《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 群島でサバイバルするオープンワールドADV『Stranded Sails』海外は10月17日配信開始【UPDATE】

    群島でサバイバルするオープンワールドADV『Stranded Sails』海外は10月17日配信開始【UPDATE】

  2. レディー・ガガ、『フォートナイト』に興味津々…「“fortnight”って何?」「Ninjaって誰?」著名人も続々反応

    レディー・ガガ、『フォートナイト』に興味津々…「“fortnight”って何?」「Ninjaって誰?」著名人も続々反応

  3. PornHub、『フォートナイト』ダウンタイム中の「ブラックホール」検索数が9,600%増加したことを報告

    PornHub、『フォートナイト』ダウンタイム中の「ブラックホール」検索数が9,600%増加したことを報告

  4. 次のプライム化はアトラス!超豪華景品も飛び出す『Warframe』ファン感謝祭日本初開催レポート!

  5. 流れ着いた島から脱出するために船を作りだせ!『Stranded Sails』プレイレポ【TGS2019】

  6. 「PlayStation祭 SAPPORO 2019」11月3日開催ー未発売タイトルやPSVRの試遊が可能

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 死因解明ミステリーADV『Return of the Obra Dinn』国内PS4/Xbox One/スイッチ版配信開始!

  9. 恋に踊る死神パズルアドベンチャー『Felix The Reaper』配信開始! あの娘のために死のワルツを

  10. アーケード版『SAMURAI SPIRITS』10月24日稼働決定!20日に豪華ゲストを招いた記念イベントを開催

アクセスランキングをもっと見る

1
page top