PC自作シム『PC Building Simulator』販売数10万本突破!―最強自作パソコンがデジタルで作り放題 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC自作シム『PC Building Simulator』販売数10万本突破!―最強自作パソコンがデジタルで作り放題

The Irregular Corporationは、PC自作シミュレーター『PC Building Simulator』の販売数が、Steam早期アクセス開始以降で10万本を突破したことを発表しています。

PC Windows
PC自作シム『PC Building Simulator』販売数10万本突破!―最強自作パソコンがデジタルで作り放題
  • PC自作シム『PC Building Simulator』販売数10万本突破!―最強自作パソコンがデジタルで作り放題

The Irregular Corporationは、PC自作シミュレーター『PC Building Simulator』の販売本数が、Steam早期アクセス開始から1ヶ月で10万本を突破したことを発表しています。

同作は、PCの自作をテーマにしたシミュレータータイトル。Artic、Cooler Master、Corsair、EVGA、MSI、NZXT、Raigintek、Silverstone、Team Groupなど、現実の多くのパーツメーカーともコラボしており、実際にはとても手が出ないような構成を含めて様々なパソコンを作れます。

ベンチマークソフトとして有名な「3DMark」ともコラボしており、制作したパソコンでは「3DMark」のベンチスコアが見られる要素も。また、様々なPCサポート依頼を解決していくキャリアーモードも存在しています。

The Irregular CorporationのプロデューサーであるStuart Morton氏は、「PCゲームや自作PCコミュニティから得た圧倒的な支持は、まさに驚異的としか言いようがありませんでした。私たちはすばやくフィードバックを提供してくれたすべてのプレイヤーに非常に感謝しています。『PC Building Simulator』には新しくてエキサイティングなものが沢山あります。私たちはこれから拡大するコミュニティとそれらを共有することが待ちきれません」とコメントしました。

『PC Building Simulator』はSteamにて2,050円で早期アクセス実施中。日本語にも対応しています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ハクスラARPG『Warhammer: Chaosbane』予約者向け第2回ベータを4月24日まで実施中―新トレイラーも公開

    ハクスラARPG『Warhammer: Chaosbane』予約者向け第2回ベータを4月24日まで実施中―新トレイラーも公開

  2. 2DドットアクションRPG『Dark Devotion』PC版が4月25日発売決定―死闘を制し寺院の闇を解明せよ

    2DドットアクションRPG『Dark Devotion』PC版が4月25日発売決定―死闘を制し寺院の闇を解明せよ

  3. ローポリトップダウンシューター『DESERT KILL』早期アクセス開始―悪の軍団を残忍に破壊せよ

    ローポリトップダウンシューター『DESERT KILL』早期アクセス開始―悪の軍団を残忍に破壊せよ

  4. 祖母VS孫シム『Granny Simulator』配信ー家事を終わらせたいおばあちゃんと残虐イタズラ孫バトル、開幕

  5. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  6. ゲーミングキーボード「Razer BlackWidow」2019年モデルが発表―4月26日発売

  7. Steam版『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』日本語対応で5月21日発売決定

  8. 『アサシン クリード ユニティ』PC版の要求スペックが公開― 最小にGTX680を要求

  9. 新作アクションRPG『Neverinth』4月30日よりSteamで早期アクセス開始!ヴァルキリーとなって戦え

  10. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

アクセスランキングをもっと見る

1
page top