『荒野行動』日本首席ストーリーアドバイザーに深作健太氏が就任―実写映画「バトル・ロワイアル」の脚本家 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『荒野行動』日本首席ストーリーアドバイザーに深作健太氏が就任―実写映画「バトル・ロワイアル」の脚本家

実写映画「バトル・ロワイアル」の脚本家である深作健太氏が、NetEaseが運営・開発する『荒野行動』の日本首席ストーリーアドバイザーに就任しました。

PC Windows
『荒野行動』日本首席ストーリーアドバイザーに深作健太氏が就任―実写映画「バトル・ロワイアル」の脚本家
  • 『荒野行動』日本首席ストーリーアドバイザーに深作健太氏が就任―実写映画「バトル・ロワイアル」の脚本家
  • 『荒野行動』日本首席ストーリーアドバイザーに深作健太氏が就任―実写映画「バトル・ロワイアル」の脚本家
  • 『荒野行動』日本首席ストーリーアドバイザーに深作健太氏が就任―実写映画「バトル・ロワイアル」の脚本家
  • 『荒野行動』日本首席ストーリーアドバイザーに深作健太氏が就任―実写映画「バトル・ロワイアル」の脚本家

実写映画「バトル・ロワイアル」の脚本家である深作健太氏が、NetEaseが運営・開発する『荒野行動』の日本首席ストーリーアドバイザーに就任しました。

同氏は、今後同作のために書き下ろした予告編を今年の夏に公開する予定で、さらに日本を舞台にした拡張パック「東京決戦(今年9月発表予定)」の制作にも関わっているとのこと。同氏は、首席ストーリーアドバイザーとして、『荒野行動』が日本における最も正統派のバトルロワイヤルスタイルのゲームになるように力を入れていくそうです。

なお、同氏のインタビュー映像も公開されており、映画監督の父・深作欣二氏と共同で作り上げた実写映画「バトル・ロワイアル」の事や、『荒野行動』の魅力などを語っています。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』タイトルアップデート1.0.2配信―改善やバランス調整、不具合修正など

    『ゴーストリコン ブレイクポイント』タイトルアップデート1.0.2配信―改善やバランス調整、不具合修正など

  2. 『リーグ・オブ・レジェンド』日本語版の全吹き替え声優が初公開!【LoL10周年感謝祭】

    『リーグ・オブ・レジェンド』日本語版の全吹き替え声優が初公開!【LoL10周年感謝祭】

  3. ハイテンポな戦闘が魅力のドット絵アクションRPG『Unsouled』Steamストアページが公開

    ハイテンポな戦闘が魅力のドット絵アクションRPG『Unsouled』Steamストアページが公開

  4. 『ボーダーランズ3』シリーズ10周年イベント第3週目「エリジウムをこの手に」10月16日開始!

  5. アクションRPG『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発売が2020年内に延期―品質を重視するため

  6. オープンワールド見下ろし型RPG『DISCO ELYSIUM』配信開始―絵画のようなビジュアルが目を惹く刑事モノ

  7. PC/モバイル向け『LoL』カードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』発表【LoL10周年感謝祭】

  8. いつでもどこでも地獄体験!サバイバルホラー『Agony』海外スイッチ版映像がお披露目

  9. 『レインボーシックス シージ』ミニバトルパス「HARRYと呼んでくれ」が期間限定で配信決定!

  10. 90年代の日本アニメに影響を受けたロボットストラテジー『Warborn』アナウンストレイラーが公開

アクセスランキングをもっと見る

page top