『PUBG』Steam版のアイテムトレード機能が停止に―第三者サイトでのアイテム売買を防止するため | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』Steam版のアイテムトレード機能が停止に―第三者サイトでのアイテム売買を防止するため

PUBG Corp.は、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のSteam版について、ゲーム内アイテムのトレード機能を禁止したことを発表しています。

ゲーム文化 カルチャー
『PUBG』Steam版のアイテムトレード機能が停止に―第三者サイトでのアイテム売買を防止するため
  • 『PUBG』Steam版のアイテムトレード機能が停止に―第三者サイトでのアイテム売買を防止するため
  • 『PUBG』Steam版のアイテムトレード機能が停止に―第三者サイトでのアイテム売買を防止するため

PUBG Corp.は、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のSteam版について、ゲーム内アイテムのトレード機能を禁止したことを発表しています。

PUBG Corp.はトレード機能を停止した理由として、「不正利用する事例」が増えていることを挙げています。英語でのアナウンスによれば、これは第三者サイトでのアイテム売買を防止するためとのこと。

第三者サイトでのアイテム売買は禁止されますが、Steamマーケットでのアイテム売買機能に変更はありません。あくまで正規の手順によらないアイテム販売への対応となります。『PUBG』においては、かねてよりアイテム売買の是非が焦点となっていただけに、今回の対応には賛否両論が生じるところであるのかも知れません。

なお、第三者サイトではゲーム内アイテムは一般的に直接現金でのやり取りがなされる他、『PUBG』は、先日オランダ賭博当局にて、アイテムの現金化、もしくは現金に類するものへの換金を理由の1つとして是正命令を受けています。
《Arkblade》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 28 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『CS: GO』バトロワ「Danger Zone」の意味深暗号『Portal』新作を匂わせるも公式は否定【UPDATE】

    『CS: GO』バトロワ「Danger Zone」の意味深暗号『Portal』新作を匂わせるも公式は否定【UPDATE】

  2. 『SCUM』「排泄物から拳銃」「陰茎サイズ設定」など小ネタ満載の公認実写映像!

    『SCUM』「排泄物から拳銃」「陰茎サイズ設定」など小ネタ満載の公認実写映像!

  3. オーストラリアのストリーマー『フォートナイト』配信中に妻へ暴力を振るい逮捕

    オーストラリアのストリーマー『フォートナイト』配信中に妻へ暴力を振るい逮捕

  4. 「The Game Awards 2018」発表内容ひとまとめ【TGA2018】

  5. GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に決定!【TGA2018】

  6. 「マジック:ザ・ギャザリング」新e-Sportsプログラム実施決定―賞金総額約11億円!

  7. 12月10日、テレ朝「お願い!ランキング」にてe-Sports企画回!ときど選手ら出演

  8. 『DOOM II』、24年越しに不可能と考えられたシークレットの達成方法が判明―ジョン・ロメロ氏も祝辞

  9. 「The Game Awards 2018」各部門受賞作品リスト―『RDR2』が最多4部門受賞!【TGA2018】

  10. 実写映画版『モンハン』遂にハンターの姿が公開!トニー・ジャーが見覚えある衣装に身を包む

アクセスランキングをもっと見る

page top