『PUBG』Steam版のアイテムトレード機能が停止に―第三者サイトでのアイテム売買を防止するため | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』Steam版のアイテムトレード機能が停止に―第三者サイトでのアイテム売買を防止するため

ゲーム文化 カルチャー

『PUBG』Steam版のアイテムトレード機能が停止に―第三者サイトでのアイテム売買を防止するため
  • 『PUBG』Steam版のアイテムトレード機能が停止に―第三者サイトでのアイテム売買を防止するため
  • 『PUBG』Steam版のアイテムトレード機能が停止に―第三者サイトでのアイテム売買を防止するため

PUBG Corp.は、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のSteam版について、ゲーム内アイテムのトレード機能を禁止したことを発表しています。

PUBG Corp.はトレード機能を停止した理由として、「不正利用する事例」が増えていることを挙げています。英語でのアナウンスによれば、これは第三者サイトでのアイテム売買を防止するためとのこと。

第三者サイトでのアイテム売買は禁止されますが、Steamマーケットでのアイテム売買機能に変更はありません。あくまで正規の手順によらないアイテム販売への対応となります。『PUBG』においては、かねてよりアイテム売買の是非が焦点となっていただけに、今回の対応には賛否両論が生じるところであるのかも知れません。

なお、第三者サイトではゲーム内アイテムは一般的に直接現金でのやり取りがなされる他、『PUBG』は、先日オランダ賭博当局にて、アイテムの現金化、もしくは現金に類するものへの換金を理由の1つとして是正命令を受けています。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 28 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Fallout: NV』大型Modが配信時期を大幅前倒し―公式ボードゲーム版拡張で同名が用いられたため

    『Fallout: NV』大型Modが配信時期を大幅前倒し―公式ボードゲーム版拡張で同名が用いられたため

  2. 「ホットウィール」に『マリオカート8』コラボミニカーが登場!2019年夏に海外で発売

    「ホットウィール」に『マリオカート8』コラボミニカーが登場!2019年夏に海外で発売

  3. 愛知県が舞台の格闘レースゲーム『Aichi Emperors Zero』登場!―鎧武者がバイクでパンク野郎を退治

    愛知県が舞台の格闘レースゲーム『Aichi Emperors Zero』登場!―鎧武者がバイクでパンク野郎を退治

  4. 名作ホラー『サイレントヒル』謎が謎を呼ぶファンムービー!ここは一体どこなんだ…

  5. 『P.T.』風ホラー『Infliction』のKickstarterが近日終了―Steam版デモも配信中

  6. ロシアW杯決勝戦でも『フォートナイト』エモートパフォーマンスが飛び出す―あのフランス選手が

  7. 思てたんと違う!「マリオ」と「ホットウィール」の最新コラボミニカー

  8. ファンによるPC向け『P.T.』リメイクが公開停止に―コナミは17歳の開発者にインターンを提供

  9. 『Fallout 4』にDLC規模の新要素を追加するMod「Northern Springs」公開!ー「Far Harbor」よりも大きい

  10. 追加要素ドカ盛りの『Fallout: NV』大規模Mod「Fallout: Atlanta」アルファ版が配信中、新カジノやNPC派閥など収録予定

アクセスランキングをもっと見る

page top