Unityエディターが日本語対応へ!プレビュー版も配信中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Unityエディターが日本語対応へ!プレビュー版も配信中

東京国際フォーラムで開催中のイベント「Unite Tokyo 2018」。ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは同イベントにて、ゲームエンジン「Unity」向けエディター日本語化の進行と、同プレビュー版の配信開始を発表しました。

ゲーム機 技術
Unityエディターが日本語対応へ!プレビュー版も配信中
  • Unityエディターが日本語対応へ!プレビュー版も配信中

東京国際フォーラムで開催中のイベント「Unite Tokyo 2018」。ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは同イベントにて、ゲームエンジン「Unity」向けエディター日本語化の進行と、同プレビュー版の配信開始を発表しました。

この多言語化対応は、“英語が母国語でない国のUnityデベロッパーから寄せられる最も多いリクエストの一つ”として対応が進められていたもので、他言語に先んじて日本語のサポートが行われる形となりました。

現在のプレビュー版は、言語ファイルを自身でダウンロードし、エディタ―上で適応する形ですが、将来的にはUnity Hubからのインストール時に言語選択可能になるとのこと。また、プレビュー版ではフィードバックを募集しており、日本語版の表示・動作の不具合や、訳語表現についての意見を募集しています。

Unityエディターは、昨今話題のオンライン3Dチャット「VRChat」でも、アバターなどの作成に必要なツール。より多くの日本のインディーゲームの開発者に同エンジンが身近になるだけでなく、今後「VRChat」にて新バージョンのエディターへと対応することにもなれば、より多くのユーザーにも今回のUnityエディター日本語化は嬉しいところではないでしょうか。

Unityエディターの日本語化プレビュー版は、こちらよりダウンロード可能です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. オンラインゲーム向け低遅延技術「GGPO」がオープンソース化!―多数の格闘ゲームなどで実績

    オンラインゲーム向け低遅延技術「GGPO」がオープンソース化!―多数の格闘ゲームなどで実績

  2. BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

    BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

  3. 「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

    「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

  4. これぞ究極?オールインワンゲーミングチェア「Predator Thronos」受注発売開始ーお値段なんと約350万円

  5. PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

  6. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  7. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」海外で予約開始!

  8. コレ1台でどこでもPS4/XB1をプレイ!?モニターやスピーカー内蔵した持ち運びケース登場

  9. AMDが新型GPU「Radeon RX 5500」シリーズを発表!10月下旬より搭載PCが順次発売

  10. PS次世代機は「ゲーマーにとって魅力的な価格」に―担当記者の質問にサーニー氏が回答

アクセスランキングをもっと見る

page top