EA最高財務責任者は「バトルロイヤル」ジャンルを歓迎、『フォートナイト』『PUBG』若年ファンは次なるターゲットか―海外報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EA最高財務責任者は「バトルロイヤル」ジャンルを歓迎、『フォートナイト』『PUBG』若年ファンは次なるターゲットか―海外報道

海外メディアの報道より、エレクトロニック・アーツのCFO・Blake Jorgensen氏が今をときめく人気のゲームジャンル「バトルロイヤル」に好意的なスタンスをとっていることが伝えられています。

ニュース ゲーム業界
EA最高財務責任者は「バトルロイヤル」ジャンルを歓迎、『フォートナイト』『PUBG』若年ファンは次なるターゲットか―海外報道
  • EA最高財務責任者は「バトルロイヤル」ジャンルを歓迎、『フォートナイト』『PUBG』若年ファンは次なるターゲットか―海外報道
海外メディアの報道より、エレクトロニック・アーツのCFO・Blake Jorgensen氏が今をときめく人気のゲームジャンル「バトルロイヤル」に好意的なスタンスをとっていることが伝えられています。

GameSpotによれば、Jorgensen氏は「バトルロイヤル」ゲームについて「業界で巻き起こる革新には歓迎している」「それこそ(ゲーム業界の)ビジネスがエキサイティングで楽しいものになる理由だ」と述べ、『フォートナイト』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』を「革新的な作品」と話しながらその功績を称えたとのことです。

Jorgensen氏はバトルロイヤルゲームの勢いを認めつつも、EAのゲーム販売/開発への影響は大きくないと見ていた模様。しかしながら『フォートナイト』のような作品は若年層のゲーマーをFPS市場に導くこともでき、「長期的に見た業界全体の好調」に繋がるものと認めているようです。

エレクトロニック・アーツは年次業績報告の中で新作『バトルフィールド』のディテールにも言及し、『バトルフィールド1』の成功を踏まえながら「複数のマップやモードをまたぐ大規模なマルチプレイヤーモード」「魅力的な物語のシングルプレイヤーキャンペーン」をプッシュしていました。

Jorgensen氏、そしてCEOのAndrew Wilson氏からも『バトルフィールド』の「バトルロイヤルモード」搭載を匂わす目立ったコメントは見られなかったものの、モバイルでも破竹の勢いを見せる『フォートナイト』『PUBG』で初めてシューターに興味を持ったライト層が『バトルフィールド』などに辿り着くケースは想像に容易く、Jorgensen氏の述べたとおり今後のゲーム業界にとって重要なターゲットとなりそうです。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

    『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

  2. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  3. 初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

    初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

  4. 海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

  5. タイ産ホラー『Home Sweet Home』国内PS4版の吹替に下野紘、青木志貴、三浦祐太朗らが参加

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  8. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  9. 『新サクラ大戦』ゲーム情報第1弾―各キャラや主人公・神山誠十郎が乗る「霊子戦闘機・無限」詳細も

  10. 『ラングリッサーI&II』進行不能になる不具合が発生中―原因は特定済み、現在修正中

アクセスランキングをもっと見る

1
page top