EA最高財務責任者は「バトルロイヤル」ジャンルを歓迎、『フォートナイト』『PUBG』若年ファンは次なるターゲットか―海外報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EA最高財務責任者は「バトルロイヤル」ジャンルを歓迎、『フォートナイト』『PUBG』若年ファンは次なるターゲットか―海外報道

海外メディアの報道より、エレクトロニック・アーツのCFO・Blake Jorgensen氏が今をときめく人気のゲームジャンル「バトルロイヤル」に好意的なスタンスをとっていることが伝えられています。

ニュース ゲーム業界
EA最高財務責任者は「バトルロイヤル」ジャンルを歓迎、『フォートナイト』『PUBG』若年ファンは次なるターゲットか―海外報道
  • EA最高財務責任者は「バトルロイヤル」ジャンルを歓迎、『フォートナイト』『PUBG』若年ファンは次なるターゲットか―海外報道
海外メディアの報道より、エレクトロニック・アーツのCFO・Blake Jorgensen氏が今をときめく人気のゲームジャンル「バトルロイヤル」に好意的なスタンスをとっていることが伝えられています。

GameSpotによれば、Jorgensen氏は「バトルロイヤル」ゲームについて「業界で巻き起こる革新には歓迎している」「それこそ(ゲーム業界の)ビジネスがエキサイティングで楽しいものになる理由だ」と述べ、『フォートナイト』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』を「革新的な作品」と話しながらその功績を称えたとのことです。

Jorgensen氏はバトルロイヤルゲームの勢いを認めつつも、EAのゲーム販売/開発への影響は大きくないと見ていた模様。しかしながら『フォートナイト』のような作品は若年層のゲーマーをFPS市場に導くこともでき、「長期的に見た業界全体の好調」に繋がるものと認めているようです。

エレクトロニック・アーツは年次業績報告の中で新作『バトルフィールド』のディテールにも言及し、『バトルフィールド1』の成功を踏まえながら「複数のマップやモードをまたぐ大規模なマルチプレイヤーモード」「魅力的な物語のシングルプレイヤーキャンペーン」をプッシュしていました。

Jorgensen氏、そしてCEOのAndrew Wilson氏からも『バトルフィールド』の「バトルロイヤルモード」搭載を匂わす目立ったコメントは見られなかったものの、モバイルでも破竹の勢いを見せる『フォートナイト』『PUBG』で初めてシューターに興味を持ったライト層が『バトルフィールド』などに辿り着くケースは想像に容易く、Jorgensen氏の述べたとおり今後のゲーム業界にとって重要なターゲットとなりそうです。
《キーボード打海》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 11 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

    犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

  2. 『リネージュ M』日本語版の事前登録が開始─長い歴史を持つシリーズの原点がモバイルで

    『リネージュ M』日本語版の事前登録が開始─長い歴史を持つシリーズの原点がモバイルで

  3. プラチナゲームズ橋本祐介氏が退社―『ベヨネッタ』プロデューサーなど【UPDATE】

    プラチナゲームズ橋本祐介氏が退社―『ベヨネッタ』プロデューサーなど【UPDATE】

  4. 『シヴィライゼーション VI』大型拡張「嵐の訪れ」発売開始―天災や新シナリオが追加

  5. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』女暗殺者「ジェイド」参戦決定―凄惨なフェイタリティも

  6. 元プロレスラーのブッカー・TがActivisionを著作権侵害で訴える―『CoD:BO4』でのキャラクター盗用を主張

  7. スイッチ/PS4/Steam『鬼ノ哭ク邦』発表―スクエニが“魂を救う物語”紡ぐ!2019年夏発売

  8. アーケードレーシング『Dangerous Driving』4月9日海外発売決定!『バーンアウト』シリーズの精神的後継作

  9. 『実況パワフルプロ野球』最新作がスイッチで登場! いつでもどこでも熱い対戦が楽しめる

  10. 『レインボーシックス シージ』新形態4種が国内発売開始―PS4版「デラックスエディション」は4月11日配信

アクセスランキングをもっと見る

page top