日本発ゲームに迫るドキュメンタリー「Ebb and Flow」―水口哲也/ヨコオタロウ/名越稔洋ら著名クリエイター出演 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日本発ゲームに迫るドキュメンタリー「Ebb and Flow」―水口哲也/ヨコオタロウ/名越稔洋ら著名クリエイター出演

日本のカルチャーを題材にした映像を世界に向けて配信しているチャンネル「Archipel」。そのYouTubeチャンネルにて、日本発のゲームタイトルにスポットを当てた約40分にわたるドキュメンタリー映像「Ebb and Flow」が公開されました。

ゲーム文化 カルチャー
日本発ゲームに迫るドキュメンタリー「Ebb and Flow」―水口哲也/ヨコオタロウ/名越稔洋ら著名クリエイター出演
  • 日本発ゲームに迫るドキュメンタリー「Ebb and Flow」―水口哲也/ヨコオタロウ/名越稔洋ら著名クリエイター出演
※YouTubeの日本語字幕に対応。

日本のカルチャーを題材にした映像を世界に向けて配信しているチャンネル「Archipel」。そのYouTubeチャンネルにて、日本発のゲームタイトルにスポットを当てた約40分にわたるドキュメンタリー映像「Ebb and Flow」が公開されました。

今回公開された「Ebb and Flow」は、2016年後半より、日本から相次いでリリースされ世界的に話題となったゲームタイトル群を取り上げ、『Rez Infinite』の水口哲也氏、『NieR:Automata』のヨコオタロウ氏、『ペルソナ5』の橋野桂氏、『龍が如く6』の名越稔洋氏、『モンスターハンター:ワールド』の徳田優也氏など、著名クリエイター達の、日本発のゲームタイトルに対する興味深いコメントが視聴できるドキュメンタリー映像。ゲームファンは必見です。
《Ten-Four》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「PS4 Tournaments: Open Series」6月1日スタート―対象ゲームは『Mortal Kombat 11』や『CoD』など7タイトル

    「PS4 Tournaments: Open Series」6月1日スタート―対象ゲームは『Mortal Kombat 11』や『CoD』など7タイトル

  2. 「動きがうちと同じじゃない?」ギネスがシステムミスでYouTube内の『スーパーマリオ』スピードラン動画に著作権侵害を主張

    「動きがうちと同じじゃない?」ギネスがシステムミスでYouTube内の『スーパーマリオ』スピードラン動画に著作権侵害を主張

  3. 中世の写本風に描かれる動物バトルストラテジー『Inkulinati』Kickstarter開始!

    中世の写本風に描かれる動物バトルストラテジー『Inkulinati』Kickstarter開始!

  4. “スカイリムグランマ”がYouTubeのネガティブコメントによるストレスのため活動を休止中

  5. 何もかもを燃やせる2Dステルスアクション『Wildfire』配信開始!

  6. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  7. 映画「ジョン・ウィック」のクリエイターが『My Friend Pedro』のテレビシリーズ化を計画

  8. 非暴力で可愛いインディーゲームが集うショーケースイベント「Wholesome Direct」開催決定!

  9. 香川県弁護士会が「ネット・ゲーム依存症対策条例」の廃止を求める会長声明を発表

  10. 中止となった「EVO 2020」の代替イベントとして「EVO Online」の開催が決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top