日本が舞台の25人対戦も…!スタジオ閉鎖のクリフB、お蔵入りゲームアイデアを告白 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日本が舞台の25人対戦も…!スタジオ閉鎖のクリフB、お蔵入りゲームアイデアを告白

先日Boss Key Productionの閉鎖を発表したCliff Bleszinski(クリフB)氏より、惜しくも廃案となってしまった「お蔵入りゲームアイデア」が多数届けられています。

ニュース ゲーム業界
日本が舞台の25人対戦も…!スタジオ閉鎖のクリフB、お蔵入りゲームアイデアを告白
  • 日本が舞台の25人対戦も…!スタジオ閉鎖のクリフB、お蔵入りゲームアイデアを告白
  • 日本が舞台の25人対戦も…!スタジオ閉鎖のクリフB、お蔵入りゲームアイデアを告白
  • 日本が舞台の25人対戦も…!スタジオ閉鎖のクリフB、お蔵入りゲームアイデアを告白

先日Boss Key Productionの閉鎖を発表したCliff Bleszinski(クリフB)氏より、惜しくも廃案となってしまった「お蔵入りゲームアイデア」が多数届けられています。

クリフBは自身のTwitterで「廃案になったゲームアイデア」を共有しており、その中でVRで遊べる水中が舞台の『マリオカート』こと『Donuts』の存在が明かされました。この作品は『Toobin』の精神的後継作で、動物たちをプレイアブルキャラクターとして選ぶアーケードスタイルのゲームだったのだとか。「ヘルスのためにジンジャービアを飲む」「頭上で缶を粉砕する」など、コミカルな演出も特徴としていたようです。


そのほかには、ニンジャ/サムライとして巨大飛行船からドラゴンに乗ってゾンビと戦う「フューダルパンク」設定のPvE作品『DragonFlies』や、「ゾイド」風の犬型破壊兵器をフィーチャーした5v5v5v5v5対戦のマルチプレイヤーゲーム『DogWalkers』などが計画されていたとのことです。


『DogWalkers』は日本・東京を舞台にした『World of Tanks』と呼べるゲームで、操舵手、射手、修理工といったロールに分かれて争う作品だったご様子。妻が日本のアニメキャラのコスプレをしたり、日本語を勉強していたとも語っていたクリフBだけあり、彼が描く予定だった「日本」の世界観は国内のゲーマーにとって特に気になることでしょう。

クリフBは『Radical Heights』のサポートを“近い将来”までサポートしつつも、スタジオ閉鎖と共にゲーム業界から離れる意向を発表していました。「ビデオゲームは永遠に私の一部であり、いつの日か新しいゲームを作りたい」という言葉を信じながら彼の背中に期待をかけ、再びカムバックする日を待ちたいところです。
《キーボード打海》

「キーボードうつみ」と読みます キーボード打海

Game*Spark編集長。『サイバーパンク2077 コレクターズエディション』を持っていることが唯一の自慢で、黄色くて鬼バカでかい紙の箱に圧迫されながら日々を過ごしている。好きなゲームは『絢爛舞踏祭』。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『真・女神転生 III Nocturne HD Remaster』Steam版が最安値の996円!魔界と化した東京を生き残れ

    『真・女神転生 III Nocturne HD Remaster』Steam版が最安値の996円!魔界と化した東京を生き残れ

  2. 『CoD』のActivisionなどがテキサス州ユバルデ銃乱射事件の犯人を“教育”したとして被害者家族から提訴される

    『CoD』のActivisionなどがテキサス州ユバルデ銃乱射事件の犯人を“教育”したとして被害者家族から提訴される

  3. もし“終わった”シリーズ作品を復活させられるなら……思い浮かべたものは?

    もし“終わった”シリーズ作品を復活させられるなら……思い浮かべたものは?

  4. 『The Last of Us』『アンチャーテッド』のニール・ドラックマン氏、次回作について「最もスリリングなプロジェクト」「ゲームの主流を再定義する可能性がある」米ソニーのインタビューに語る

  5. 「非常に好評」ターン制ストラテジー続編『Warhammer 40,000: Mechanicus II』発表!

  6. Valve新作TPSの噂が加速。6vs6ヒーローシューター『Deadlock』とされるスクリーンショット&プレイ動画が海外コミュニティで話題に

  7. 2024年の『CoD』は4年ぶりの『Call of Duty: Black Ops 6』に決定!6月10日に詳細発表予定

  8. 最大70%OFF!『ダンガンロンパ』『極限脱出』などのシリーズ作がセット&セールでコスパ抜群─アクションADVやSRPGもお買い得【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

  9. 「多くのプレイヤーがスマーフを嫌っているが、この行為は一般的になっている」―オハイオ州立大学の学生がゲームの「スマーフ行為」に関する研究を発表

  10. デザインも“小ネタ”もこだわったのに…!Devolver Digitalが「クリックされなかった作品のウェブサイト」トップ15を発表

アクセスランキングをもっと見る

page top