クリフB率いるBoss Key Productionsが閉鎖―『Radical Heights』終了は近日予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

クリフB率いるBoss Key Productionsが閉鎖―『Radical Heights』終了は近日予定

『Gears of War』などで知られるクリフBことCliff Bleszinski氏が率いる、Boss Key Productions。同スタジオが閉鎖したことをクリフB自身がTwitterにて発表しています。

ニュース ゲーム業界
クリフB率いるBoss Key Productionsが閉鎖―『Radical Heights』終了は近日予定
  • クリフB率いるBoss Key Productionsが閉鎖―『Radical Heights』終了は近日予定
  • クリフB率いるBoss Key Productionsが閉鎖―『Radical Heights』終了は近日予定
『Gears of War』などで知られるクリフBことCliff Bleszinski氏が率いる、Boss Key Productions。同スタジオが閉鎖したことをクリフB自身がTwitterにて発表しています。

クリフBはTwitterで、『LawBreakers』が不振であったこと、バトルロイヤルジャンルの隆盛へと参入を目指した『Radical Heights』については、「これだけでは手遅れであった」とコメント。両タイトルの不振がスタジオ閉鎖の原因である旨を明らかにしました。

クリフBは家族と過ごすことに焦点を当て、一時的にゲーム業界から離れるとのこと。しかしながら、「ビデオゲームは永遠に私の一部であり、いつの日か新しいゲームを作りたい」と何時の日かゲーム業界へと復帰する意欲を語っています。

Boss Key Productionsは、2014年に一度引退を仄めかしたクリフBが設立したスタジオ。2015年に正式発表された対戦FPS『LawBreakers』を2017年に海外向けにリリースし、デビューしていました。しかし、『LawBreakers』は2018年4月に最低限へのサポートへの以降を発表し、入れ替わるようにバトルロイヤルタイプの新作ゲーム『Radical Heights』の発表とSteam早期アクセスを開始していました。

なお、今回のBoss Key Productions閉鎖にあたっては、『Radical Heights』のサーバーは“近い内”まで維持されるとのこと。再びゲーム業界から離れる意向を明らかにしたクリフBですが、彼が手がける新たなゲームが見られる日は来るのでしょうか。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 高評価RPG『ディヴィニティ:オリジナル・シン 2 ディフィニティブエディション』日本語PS4版が発売決定

    高評価RPG『ディヴィニティ:オリジナル・シン 2 ディフィニティブエディション』日本語PS4版が発売決定

  2. 『ボーダーランズ3』超 “Happy Together” トレーラーが公開!みんなと超ハッピーな瞬間を

    『ボーダーランズ3』超 “Happy Together” トレーラーが公開!みんなと超ハッピーな瞬間を

  3. VR対応『テトリス エフェクト』のPC版が海外発表! Epic Gamesストアにて予約開始

    VR対応『テトリス エフェクト』のPC版が海外発表! Epic Gamesストアにて予約開始

  4. 『Fallout 76』ゲーム内通貨「アトム」の国内販売が7月24日から遂に解禁

  5. クトゥルフADV『The Sinking City』日本語PS4版が10月31日に発売決定―押し寄せる狂気を生き抜け

  6. 「EVO 2019」タイトル別参加者数が発表―最多は『スマブラSP』の約3,500人

  7. 販売停止になった台湾ホラー『還願』開発元が現状報告―しばらくは再販予定無し

  8. か、かわいい…『ポケモンGO』と「ワンピース」がコラボ!麦わら帽子を被ったピカチュウが期間限定で出現

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 『モンハンワールド:アイスボーン』ディノバルド参戦!亜種モンスター2種や「ビューモード」機能も

アクセスランキングをもっと見る

page top