Valve、「SteamVR 入力システム」ベータ版をリリース、コントローラー間の違いを吸収できるように | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Valve、「SteamVR 入力システム」ベータ版をリリース、コントローラー間の違いを吸収できるように

Valveは、ゲーム配信プラットフォームSteam向け機能として、VRヘッドセットシステムのコントローラーバインド設定機能「SteamVR 入力システム」ベータ版を公開しました。

ゲーム機 VR
Valve、「SteamVR 入力システム」ベータ版をリリース、コントローラー間の違いを吸収できるように
  • Valve、「SteamVR 入力システム」ベータ版をリリース、コントローラー間の違いを吸収できるように
  • Valve、「SteamVR 入力システム」ベータ版をリリース、コントローラー間の違いを吸収できるように

Valveは、ゲーム配信プラットフォームSteam向け機能として、VRヘッドセットシステムのコントローラーバインド設定機能「SteamVR 入力システム」ベータ版を公開しました。

同システムを用いることで、既存のSteamでのコントローラー設定のように、ユーザーがお気に入りのゲーム用や、ゲームリリース時に存在しなかったコントローラー用のバインドを作成できる他、それらの設定をSteamワークショップを通じて共有することが可能です。

また、Valveによれば、「開発者は、各種コントローラのデフォルトのバインディングを制御し、ゲーム自体の変更を必要とすることなく、代替制御スキーマを直接提供することができる」とのことです。なお、これらのサポートは全てSteamVR側の機能となり、開発者が対応のためのアップデートを行わずとも動作します。

「SteamVR 入力システム」ベータ版は、SteamのプロパティからSteamVRベータ版に参加することで利用可能です。

また、アプリ開発者向けのドキュメント及び、ハード開発者向けのドライバAPIも公開(いずれも英語)されているため、気になる方はチェックしておきましょう。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」の最新情報が公開

    プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」の最新情報が公開

  2. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」海外で予約開始!

    プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」海外で予約開始!

  3. 新型VRヘッドセット「Oculus Rift S」発表!外部センサーも必要なし

    新型VRヘッドセット「Oculus Rift S」発表!外部センサーも必要なし

  4. 『BF』シリーズ開発元のお蔵入りメガドラゲーム『Hardcore』が新型互換機「Mega SG」に内蔵へ! 25年越しのリリース

  5. 【PS4発売特集】スマホと連携!PlayStation Appで出来ることをチェック

  6. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

  7. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  8. PS4コントローラーに直接差すマイクが8月31日発売に─ヘッドセットが無くてもボイチャ可能!

  9. VRゲームで初の死亡事故か―ロシアの通信社が男性の事故死を報道

  10. 「レトロフリーク」用アーケードスティックが登場!三和電子製パーツを採用し、ショートカットボタンも搭載

アクセスランキングをもっと見る

1
page top