『バトルフィールドV』公式サイトオープン&国内向け予約が開始―オープンベータ先行アクセス権なども付属 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バトルフィールドV』公式サイトオープン&国内向け予約が開始―オープンベータ先行アクセス権なども付属

エレクトロニック・アーツのシリーズ最新作『バトルフィールドV』。同作の公式サイトが公開され、予約も開始されています。

家庭用ゲーム PS4
『バトルフィールドV』公式サイトオープン&国内向け予約が開始―オープンベータ先行アクセス権なども付属
  • 『バトルフィールドV』公式サイトオープン&国内向け予約が開始―オープンベータ先行アクセス権なども付属

エレクトロニック・アーツのシリーズ最新作『バトルフィールドV』。同作の公式サイトが公開され、予約も開始されています。

現時点の公式サイトでは、先の発表内容や、それに関連した記事などが掲載。今後さらなる情報が記載されることに期待が高まります。予約については、通常の「スタンダードエディション」に加え、ゲーム本編先行アクセス権や、イギリスSASの衣装装備セット、イギリスとドイツの空挺部隊のスペシャル任務、カスタマイズアイテム入手に必要な“エアリフト”が毎週20手に入る「デラックスエディション」も存在。

また、「スタンダードエディション」先行予約及び、「デラックスエディション」には、オープンベータへの先行アクセス権、空挺部隊のスペシャルソルジャーセット1種、追加のスペシャル任務、『バトルフィールド 1』ですぐに使える武器5種のアンロックの特典も追加で付属します。

『バトルフィールドV』は2018年10月19日に、PS4/Xbox One/PC(Origin)向けに発売予定です。

予約価格については、PC(Origin)が「スタンダードエディション」6,264円、「デラックスエディション」10,584円。PS4版は「スタンダードエディション」8,424円、「デラックスエディション」10,584円。

Xbox One版が、「スタンダードエディション」8,424円、「デラックスエディション」10,584円、EA Access加入者はそれぞれ7,582円、9,526円となります。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  2. 『DEAD OR ALIVE 6』新キャラクター「紅葉」実装―「NINJAコスチューム」の販売や「ハヤブサ」「あやね」の期間限定無料開放も開始

    『DEAD OR ALIVE 6』新キャラクター「紅葉」実装―「NINJAコスチューム」の販売や「ハヤブサ」「あやね」の期間限定無料開放も開始

  3. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』PS4/PCオープンベータが国内向けに発表!事前ダウンロードも24日より順次開始

    『ゴーストリコン ブレイクポイント』PS4/PCオープンベータが国内向けに発表!事前ダウンロードも24日より順次開始

  4. 『CoD:MW』日本時間18日にクロスプレイ機能を紹介するライブストリーミングを実施

  5. PlayStation関連Twitterアカウントが統合、「PS Plus」「PS Store」アカウントが廃止に

  6. 『ダウンタウン乱闘行進曲マッハ』登場キャラクター情報公開! 新チーム紹介PV第1弾も

  7. 国内PS4版『CONTROL』世界観紹介トレイラー!異世界から未知の脅威が迫る…

  8. 『エースコンバット7』DLC第4弾は9月25日に配信!灯台戦争に潜む別の悪を描くDLCトレイラーも

  9. 『CoD:MW』近日実施予定のベータテスト詳細情報が海外向けに公開

  10. 『CoD:MW』全機種向けオープンベータは9月21日から!PS4含めたクロスプレイに対応

アクセスランキングをもっと見る

page top