Steamゲームをスマホで楽しめる「Steam Link」iOS版はリリースならずか―「ビジネス上の競合」のためストア登録拒否 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steamゲームをスマホで楽しめる「Steam Link」iOS版はリリースならずか―「ビジネス上の競合」のためストア登録拒否

アプリゲーム iOS

Steamゲームをスマホで楽しめる「Steam Link」iOS版はリリースならずか―「ビジネス上の競合」のためストア登録拒否
  • Steamゲームをスマホで楽しめる「Steam Link」iOS版はリリースならずか―「ビジネス上の競合」のためストア登録拒否
  • Steamゲームをスマホで楽しめる「Steam Link」iOS版はリリースならずか―「ビジネス上の競合」のためストア登録拒否

Valveは、iOS版「Steam Link」がAppleの審査を通らず、App Storeへの登録を拒否されていたことを発表しました。

「Steam Link」は、ハードウェアとして過去に発売された「Steamリンク」と同機能をスマートフォンなどで実現するもの。同一ネットワーク上のPCからストリーミングを行い、スマホでもSteamのゲームを楽しんだり、PCの遠隔操作を行うことができます。

PC Gamerが伝えるところでは、ValveはiOS版の登録拒否について、5月7日に一旦承認されたものの、5月9日に「アプリケーションのガイドラインとのビジネス上の競合」を理由として撤回されたとコメント。

ValveはAppleに対し、「“Steam Link”アプリは、既にApp Storeで利用可能な、多数のリモートデスクトップアプリケーションに類似したLANベースのリモートデスクトップ」でしかないと主張したものの、結局審査拒否になったとのことです。

同一ネットワーク上という制限はあるものの、快適にSteamタイトルを遠隔で楽しめるアプリであっただけに、今回のiOS版の審査拒否には残念なユーザーも多いところでしょう。

「Steam Link」Android版はGoogle Playにて無料配信中です。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 48 件

編集部おすすめの記事

アプリゲーム アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』Android版ベータテストの対応機種が拡張、LG V10やGoogle Pixel等が追加

    『フォートナイト』Android版ベータテストの対応機種が拡張、LG V10やGoogle Pixel等が追加

  2. 『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

    『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

  3. Android版『フォートナイト』の偽広告にご注意―海外メディアが出現報告

    Android版『フォートナイト』の偽広告にご注意―海外メディアが出現報告

  4. Steamゲームをスマホでプレイ「Steam Link」Android版リリース!―iOS版は審査中か

  5. 自転車に9台のスマホ、その理由は『ポケモンGO』?台湾在住70歳のヘビーユーザーおじいちゃん

  6. Android版『フォートナイト』はGoogle Playストアを使用しない―Epic Gamesが直接配信

  7. 大御所バトロワがスマホに到来!『PUBG Mobile』モバイルならではのメリット/デメリットは?【プレイレポ】

  8. PUBG Corp.が『荒野行動』など2作品に「配信/開発の差し止め」訴訟を提起【UPDATE】

  9. 『デビルメイクライ』中国の開発スタジオが公式モバイル向けタイトルを発表ー海外メディア

  10. テンセントが中国でモバイル版『PUBG』の早期アクセスを開始ー海外報道

アクセスランキングをもっと見る

page top