海外ファンが『ダークソウル リマスタード』から『Bloodborne』用とみられるマップのプロトタイプを発掘? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外ファンが『ダークソウル リマスタード』から『Bloodborne』用とみられるマップのプロトタイプを発掘?

海外TwitterユーザーのLance McDonald氏は、『ダークソウル リマスタード』から『Bloodborne』の“聖堂街 上層”プロトタイプとみられるマップを見つけ、『Grand Theft Auto V』のエンジンで探索したことを報告しています。

ゲーム文化 その他
海外ファンが『ダークソウル リマスタード』から『Bloodborne』用とみられるマップのプロトタイプを発掘?
  • 海外ファンが『ダークソウル リマスタード』から『Bloodborne』用とみられるマップのプロトタイプを発掘?

海外TwitterユーザーのLance McDonald氏は、『ダークソウル リマスタード』から『Bloodborne』の“聖堂街 上層”プロトタイプとみられるマップを見つけ、『Grand Theft Auto V』のエンジンで探索したことを報告しています。


YouTubeにアップロードされた動画は、GTAVのトレバーが簡素なマップを歩き回るというものですが、確かにどことなく『Bloodborne』のマップの面影を残しています。McDonald氏によると、このファイルは『ダークソウル リマスタード』から見つかったものではあるが、『Dark Souls』の時期に作られたものであり、『リマスタード』のチームが制作したものではない、とのこと。『Bloodborne』の企画が開始した時期と一致するため、マップの構想がこの頃からあったということかもしれません。



この他にも、『Demon's Souls』からボーレタリアの小さな一部を見つけています。作品間の繋がりはないと公言されていますが、ファンとしては色々と勘ぐってしまいます。真相は「開発者のみぞ知る」。こうした視点から、考察に思いを馳せてみるのもいいかもしれません。
《杉元悠》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 21 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』イベント「Feed The People」の不具合修正にプレイヤーから惜しむ声

    『Fallout 76』イベント「Feed The People」の不具合修正にプレイヤーから惜しむ声

  2. ゲーマー大興奮の映画「レディ・プレイヤー1」が2019年1月25日よりNetflixで配信開始

    ゲーマー大興奮の映画「レディ・プレイヤー1」が2019年1月25日よりNetflixで配信開始

  3. 『Fallout』の「X-01 パワーアーマー」フィギュアにベゼスダ・ストア限定カラーが登場!

    『Fallout』の「X-01 パワーアーマー」フィギュアにベゼスダ・ストア限定カラーが登場!

  4. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  5. 『MOTHER2』コラボも!「ほぼ日」創刊20周年記念で豪華アーティストデザインのハラマキを発表

  6. 『オーバーウォッチ』より“ゼニヤッタ”がfigmaに!予約受け付けも開始

  7. 『メタルギアソリッド』がボードゲーム化!E3 2019でプレイお披露目予定

  8. 可動フィギュアfigmaに『オーバーウォッチ』からゲンジが登場!予約受付も開始

  9. figmaで『オーバーウォッチ』“リーパー”登場!予約も開始

  10. 海外スタントマンが『スマブラSP』キレキレのアクションで大乱闘を再現!

アクセスランキングをもっと見る

page top