惑星広さが最大64倍、ランダムマップも実装に!宇宙サバイバル『Empyrion - Galactic Survival』Alpha8.0アップデート配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

惑星広さが最大64倍、ランダムマップも実装に!宇宙サバイバル『Empyrion - Galactic Survival』Alpha8.0アップデート配信

PC Windows

惑星広さが最大64倍、ランダムマップも実装に!宇宙サバイバル『Empyrion - Galactic Survival』Alpha8.0アップデート配信
  • 惑星広さが最大64倍、ランダムマップも実装に!宇宙サバイバル『Empyrion - Galactic Survival』Alpha8.0アップデート配信
  • 惑星広さが最大64倍、ランダムマップも実装に!宇宙サバイバル『Empyrion - Galactic Survival』Alpha8.0アップデート配信
  • 惑星広さが最大64倍、ランダムマップも実装に!宇宙サバイバル『Empyrion - Galactic Survival』Alpha8.0アップデート配信
  • 惑星広さが最大64倍、ランダムマップも実装に!宇宙サバイバル『Empyrion - Galactic Survival』Alpha8.0アップデート配信
  • 惑星広さが最大64倍、ランダムマップも実装に!宇宙サバイバル『Empyrion - Galactic Survival』Alpha8.0アップデート配信

Eleon Game Studiosは、Steam早期アクセス中のサバイバルサンドボックス『Empyrion - Galactic Survival』に大型アップデート“Alpha8.0”を配信しています。

同作は、宇宙空間から惑星上までを舞台にしたサバイバルサンドボックス。惑星上には敵対や友好NPCのいる基地などのポイントもあり、PvE要素も十分に体験できる他、搭乗する宇宙船はブロックを組み合わせて構築していくことができます。



このアップデートでは、惑星のサイズが既存の8x4kmから、最大64x32kmに拡大し最大64倍の広さに。更に、惑星マップや太陽系マップがランダム生成されるようになり、毎回新たな気分でゲームを開始することが可能となりました。


また、惑星マップの各方角に設定されたエリア境界がなくなり、実際の球形に近い形へと変化。他にもバイオームの分布がよりリアルになったり、敵AIの調整やサバイバル要素の強化など多岐にわたる改良が施されています。


『Empyrion - Galactic Survival』はSteamにて1,980円で早期アクセス実施中。日本語にも対応しています。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  2. 今後のベセスダゲームはSteam非対応にはならない?Pete Hines氏が言及

    今後のベセスダゲームはSteam非対応にはならない?Pete Hines氏が言及

  3. 『PAYDAY 2』新イベント「ICEBREAKER」開幕!日本人Heister「Joy」もPC版に参戦

    『PAYDAY 2』新イベント「ICEBREAKER」開幕!日本人Heister「Joy」もPC版に参戦

  4. 『ソードアート・オンライン Re:-ホロウ・フラグメント-』Steam版が8月21日に配信決定!

  5. ハッキングADV『Hacknet』が教育用ライセンスを配信開始、通常価格の半額で配信

  6. ポテトな奴だけかかって来い!『龍が如く0』海外メディアが超低画質のプレイ映像を公開

  7. PC版『モンスターハンター:ワールド』Steam配信開始!―最大同時接続プレイヤー数は24万人近くに

  8. 懐かしアニメ“公認”同人ソフトが復活『新世紀GPXサイバーフォーミュラ SIN VIER』発売―VR対応、Steam/Oculusストア販売予定も【UPDATE】

  9. 『黒い砂漠』の映像と音楽のリマスタリング内容が公開!更に磨きのかかった美麗さに

  10. 『Fallout 76』PC版はSteamから販売されないーベセスダが海外メディアに回答

アクセスランキングをもっと見る

page top