美少女鉄道ADV『まいてつ』Steam版配信開始―日本語にも対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

美少女鉄道ADV『まいてつ』Steam版配信開始―日本語にも対応

Sekai Projectは、Loseが手がけるビジュアルノベル『まいてつ』をSteamにて配信開始しています。

PC Windows
美少女鉄道ADV『まいてつ』Steam版配信開始―日本語にも対応
  • 美少女鉄道ADV『まいてつ』Steam版配信開始―日本語にも対応
  • 美少女鉄道ADV『まいてつ』Steam版配信開始―日本語にも対応
  • 美少女鉄道ADV『まいてつ』Steam版配信開始―日本語にも対応
  • 美少女鉄道ADV『まいてつ』Steam版配信開始―日本語にも対応
  • 美少女鉄道ADV『まいてつ』Steam版配信開始―日本語にも対応
  • 美少女鉄道ADV『まいてつ』Steam版配信開始―日本語にも対応

Sekai Projectは、Loseが手がけるビジュアルノベル『まいてつ』をSteamにて配信開始しています。

同作は、人型モジュール“レイルロオド”を搭載した機関車が一度は普及したものの、新たな動力・交通機関の発達などを受け旧来の鉄道が大きく衰退した世界観で展開するビジュアルノベル。


新型交通機関の工場の誘致が迫る、自然が多く残る地方都市を舞台に、ふとしたきっかけで出会った幼い少女の外見をした“レイルロオド”のハチロクと、主人公の青年、右田双鉄が8620形蒸気機関車の復活を目指す様子や、彼らを取り巻く人々との交流を描いていく物語。


Live2DによりイベントCGを含めて生き生きと動くキャラクターの姿も魅力です。


Steam版には日本語も収録されている他、テキストについては英語日本語の併記も可能となっており、日本人でも同作を問題なく楽しむことが可能です。



『まいてつ』はSteamにて1,520円で配信中。2018年7月7日までは20%引の1,216円となっています。
《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 敵を粉砕し糧とせよ!手強い異形と戦う新作アクションADV『GRIME』発売

    敵を粉砕し糧とせよ!手強い異形と戦う新作アクションADV『GRIME』発売

  2. おもちゃの街づくりシム『タイニートピア』東京ステージ公開―都庁や東京タワーなどがミニチュア街の仲間入り

    おもちゃの街づくりシム『タイニートピア』東京ステージ公開―都庁や東京タワーなどがミニチュア街の仲間入り

  3. 『Apex Legends』敗北時の切断によるRP維持を取り締まるBANが執行―BAN対象のほとんどがPS4プレイヤー

    『Apex Legends』敗北時の切断によるRP維持を取り締まるBANが執行―BAN対象のほとんどがPS4プレイヤー

  4. 『バトルフィールド 2042』の世界が舞台のショートフィルム「エクソダス」登場―日本時間8月13日午前0時に公開予定

  5. 『Apex』狩野英孝さんも涙! スピットファイアがケアパケ武器化、突然の別れに「悲しすぎるよ…」

  6. ファンメイド『Half-Life 2: Remastered Collection』がSteamDBに登録―Valve公認のリマスターか

  7. 自動車整備シムシリーズ最新作『Car Mechanic Simulator 2021』海外8月11日より発売

  8. 『Valheim』大型アップデート「Hearth and Home」コンテンツを追加お披露目―宝箱や鉄格子が登場

  9. 『L4D』開発元新作4人Co-op『Back 4 Blood』開催迫るオープンベータトレイラー公開―協力と対戦どちらもプレイ可能【UPDATE】

  10. ステフが魅力たっぷりの町を紹介する『Life is Strange: True Colors』最新トレイラー!

アクセスランキングをもっと見る

page top