『スマブラSP』前作に引き続きロックマンが参戦!“最後の切りふだ”にはブルース&フォルテも登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『スマブラSP』前作に引き続きロックマンが参戦!“最後の切りふだ”にはブルース&フォルテも登場

『大乱闘スマッシュブラザーズ』公式Twitterアカウントにて、ニンテンドースイッチソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(以下、スマブラSP)に登場するファイター「ロックマン」の映像が紹介されました。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『スマブラSP』前作に引き続きロックマンが参戦!“最後の切りふだ”にはブルース&フォルテも登場
  • 『スマブラSP』前作に引き続きロックマンが参戦!“最後の切りふだ”にはブルース&フォルテも登場
  • 『スマブラSP』前作に引き続きロックマンが参戦!“最後の切りふだ”にはブルース&フォルテも登場

『大乱闘スマッシュブラザーズ』公式Twitterアカウントにて、ニンテンドースイッチソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(以下、スマブラSP)に登場するファイター「ロックマン」の映像が紹介されました。

シリーズ史上最大規模で展開する最新作『スマブラSP』には、過去作に登場したファイターが全員参戦。総勢66体(ダッシュファイター含む)もの面々が結集し、壮絶な“ふっとばしバトル”を展開します。

公式Twitterでは、これまで「アイスクライマー」や「マルス」、「こどもリンク」といった参戦キャラなどが取り上げられてきましたが、今回は「ロックマン」をピックアップ。3DSおよびWii U向けにリリースされた、前作から引き続いての登場です。『ロックマン』シリーズでボスが使っていた特殊武器を、本作では通常ワザや必殺ワザとして使用。“最後の切りふだ”には様々なロックマンが一堂に会するほか、ブルースとフォルテも攻撃に加わっており、見応え満点です。


(C) 2018 Nintendo
Original Game: (C) Nintendo / HAL Laboratory, Inc.
Characters: (C) Nintendo / HAL Laboratory, Inc. / Pokemon. / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. / SHIGESATO ITOI / APE inc. / INTELLIGENT SYSTEMS / Konami Digital Entertainment / SEGA / CAPCOM CO., LTD. / BANDAI NAMCO Entertainment Inc. / MONOLITHSOFT / CAPCOM U.S.A., INC. / SQUARE ENIX CO., LTD.
《臥待 弦》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 国内外の期待作が集結! PlayStationタイトルのTGS映像が一挙公開【TGS2018】

    国内外の期待作が集結! PlayStationタイトルのTGS映像が一挙公開【TGS2018】

  2. この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】

    この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】

  3. 『フォートナイト』謎のキューブが溶解!?ルートレイクを侵食し、湖は紫に変質…

    『フォートナイト』謎のキューブが溶解!?ルートレイクを侵食し、湖は紫に変質…

  4. ダンテ参戦!『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

  5. PS4版『PUBG』の存在が韓国ゲームレーティング委員会により判明―海外メディアによる報道

  6. 『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!

  7. 『レインボーシックス シージ』カジュアルでもチームキルは30分のBAN―最新アップデートで

  8. 『フォートナイト』ニンテンドースイッチ本体バンドル版が海外で発表、ユニークな衣装もついてくる!

  9. 『Fallout 76』チームプレイ時のXP配布やアイテム漁りに関する仕様が公式SNSより一部公開

  10. 『CoD:BO4』ベータ終了直前に「Blackout」モードの最大同時参加プレイヤー数が100名へ増加

アクセスランキングをもっと見る

page top